厳夜祭

(Tweetまとめ)11月2日 厳夜祭「お食事処 きのいえ」出店!

 11月2日17時から全国で唯一といわれるオールナイトのお祭り、「厳夜祭」が開催され、木の家は「お食事処 きのいえ」として出店しました。

「お食事処 きのいえ」の概要はこちら!

http://bit.ly/1amHDsN 

「お食事処 きのいえ」で出食した料理と飲み物の、写真と文字による説明のほか、TwitterやFacebookページの投稿を載せています( -д-)ノ

「お食事処 きのいえ」では、「木の家のことを知ってもらい、多可町を楽しんでもらおう!」を目標に、準備から大忙し。「お食事処 きのいえ」ははたして成功に終わったのか!!??

つぶやきをたどってみましょう!

〇主な登場人物
 厳夜祭「お食事処 きのいえ」リーダー 小さい体で頑張り屋

 ネット広報担当。Twitter、Facebook、Webなど。この記事も執筆。

 店の装飾担当。物を作るのが好き。センス◎

 イラストレーターを使うのが上手い。ビラづくりに興味を持ち始める。

〇「お食事処 きのいえ」ツイート開始。
 これからつぶやきまくるぜ!

〇準備
・「お食事処 きのいえ」料理試作会(10/26)
 夕飯前、タイムライン上においしい料理が並ぶ。

 私はカリカリ派です。生粋の。

 うまそ。
 
・Webページ完成(10/27)
 完成!いろんな情報を少しずつ追加してくよ!

・生の声
<メンバー>
 結局両親は店に来てくださったのか気になりマス、、

<その他>
 私も試作段階で食べたかった。

・装飾物作成(10/27.28,30,31、11/1)
 指定した時間に来ないメンバー。立ち尽くす次期木の家代表しまこー。
 つぶやいてないで、急いで行きなさい。

 楽しそうですね。「きのいえ」になります。

 結局しなかったですね。おかしいですね。

 まだまだ続く☆

 お品書きに使います( ´∀`)つ

  鹿じゃないか!素敵じゃないか!

 謎だったあれは伝票たてだったのですね。

 これで呼び込むぜ!

 きれい。服の柄と似てますね。

 当日テーブルの上に置く三角POPに使用。

 こちらが完成品。

 さあ、うまく書けたかな。

・御品書きの裏「知ってトクする品」作成
原材料紹介

 彼が作成しました。菜っちゃんや菜っちゃんそば、米粉について知ることができます。
 ※菜っちゃんは今回料理に使用しませんでした。

〇まさかの鹿肉被り。
 鹿肉、、、あれれ?おかしいぞ。

 料理が被っても仲良くお互いの店の宣伝(*・ω・)ノ
 
 <後日談>ヤス「この後、心なしかお互いのツイート数が増えた気がします。」

〇当日準備
 机の配置大変。

 届いているわい!

・生の声
<メンバー>
 ほほう。

 何やら3期生(一回生)で何かやっているようですね、、
 
 私物チェックされるほど不自然なかばんのふくらみ。

 激おこぷんぷんまるなリーダー。

 かわいいよね!!

 「お」を書くことに苦手意識があるようで。

 他にも前日に服装のことを知る人が。

 当日準備やね。朝早くから頑張りました。

<その他>
 残念です。来年も厳夜祭があれば必ずや出店しましょう。

 ↓のツイートをリツイートした後のつぶやき。

 うれしいですが、厳夜祭全体の雰囲気を楽しんでもらいたいです><

 おいしいよv( ̄∇ ̄)v

〇開店
 3期生でこれを作っていたのですね。

 いいぞ!いいぞ!

 これはお得。

 おにぎり「今すぐ行くよ!」

 今年はこんな時間でも人がいっぱい。

 時雨煮、鹿肉のシチュー、肉まんが売り切れた中、救世主が!

・生の声
<お客さん>
 第一号のお客さん。初めに選ばれたのは鹿肉まんでした。

 よかったです。

 いい写真ですね。

 厳夜祭だからオッケー、オッケーv( ̄∇ ̄)v
 
 時雨煮は安くておいしいのですぐに売り切れましたね。

 これはうれしい。

 菜っちゃんそばを使ってます(*゚∀゚)っ

 すいません。

 すぐに復旧してよかったです。ご迷惑をおかけしました。

 多可町発祥のお酒です。

 鹿肉を使ったガチシチュー。

 ありがとうございます。

 何度もツイートしていただきありがとうございます。

 外部の方も。

 終盤も終盤。締めにそば、菜っちゃんそば。

 申し訳ない><

 シチュー人気ですね。


<メンバーの感想>
 木の家に入ってはじめての厳夜祭

 リーダーへのねぎらいの言葉。

 さあ、次は何をするのかな。


最後に木の家Twitterの中の人から、、

それでは、次回のTweetまとめもお楽しみに!!

撮れたて!(18)〜六甲祭と厳夜祭〜

こんにちは、撮れたてです。
今回も新鮮で撮れたてな写真を紹介するよ!

っていういつもの決まり文句からはじまる撮れたてです!
撮れたてって基本安原くんが書いているのですが、今回は両学祭になんやかんやできっちり参加できたので中尾が書きます!
ふぇーーい!
ってことでまずは
11/10(土)
この日は木の家としては初参加となる六甲祭の日朝早くから集まった六甲祭のシフトに入っているメンバーは出店準備を行いました!
 設営が終わったかんじはこんなかんじ!
DSC_0008
 今回は焼き鳥をだしました!
味は7種類!

お昼時には長蛇の列が!
 DSC_0014
いやーうはうはですね(^^)

で一方同時に厳夜祭の準備を行っているメンバーはというと
 丼ものの準備も
IMG_4119
 部屋の準備も
IMG_4135
無事終了しあとは開店時間を待つのみ!

そしていざ開店すると満員のお客さん!
 DSC_0019
今回は去年出品した鹿肉のローストに加え鹿肉のぼっかけ丼をはじめとして親子丼、豚キムチ丼などの丼や猪肉のスープ、終盤にはお茶漬けなど様々な料理を出せました!

この学祭の特徴はオールナイトなところです!
で!おわったかんじはこんなかんじ!
IMG_4168


7:00に片付けも全ておわり帰宅

六甲祭二日目
六甲祭二日目の準備は8:30からはじまりました
厳夜祭に有志参加していたメンバーには睡眠時間はありませんでしたがこれも楽しみ!うぇえーーーい!

で二日目には大雨にも見舞われましたが、きっちりちゃっかり在庫の焼き鳥を全て売り切り無事終了!
両学祭であげられた収益はログハウスの建設費用にまわされる予定です^^


今回の学祭では木の家で作った料理を売るだけでなく、これまでお世話になってきたフランス料理のMOMOKAの商品である鹿肉の肉まんを売らせていただくこともでき、外部を巻き込んだ木の家のイベントの側面からも無事成功しました。

今後木の家が成長するにつれますます外部との連携が必要不可欠になってきます
今回の経験を基に更なる成長を木の家はしていくのではないでしょうか^^

今後の木の家の活動に乞うご期待!!

それではこのくらいで去らせてもらいまーーす
ばいばーい^^



 

撮れたて!(17)~学園祭準備~

こんにちは、撮れたてです。
今回も新鮮で撮れたてな写真を紹介するよ!

これまで何度もミーティングや準備を重ね、 
いよいよ明日、神戸大学の学園祭です。

今年の木の家は、メンバーが増えたため、六甲祭と厳夜祭両方に出します。
両方とも成功するといいですね。

そこで、今日は学園祭前日ということで実際使う場所の装飾を行いました。

IMG_4053

当初オレンジの照明にしようと思っていましたが、手違いで黄色の照明になりました。
はたしてうまくいくでしょうか・・・

IMG_4056

うん・・・黄色の照明もありかな・・・

IMG_4062

水玉のテーブルクロスをかけて店らしくなってきました。

IMG_4070

次は看板作り。これは客引き用の手持ち看板です。
六甲祭に来る人はこの看板を持ってる人に話しかけてね!
ちなみに六甲祭は六甲台第1キャンパスのグラウンドで行います。

IMG_4073

厳夜祭の店先に置く看板。いいね!
厳夜祭は鶴甲第1キャンパスの教室で行います。

IMG_4086

今日の作業はここまで、続きは明日に持ち越しです。
六甲祭も厳夜祭もぜひ来てください!



厳夜祭にC'mon!!

よっさんです。

ここ最近急に冷え込んできましたね (; ̄Д ̄)
寒いのは嫌ですね
1限目の授業に起きるのが困難です(; ̄Д ̄) 

で明後日は厳夜祭です!
六甲祭だけじゃないんですよ!
夜には夜の楽しみ方があるんです(`・ω・´)


 場所は国文の‥‥国文ですよ!!
国文のD411教室です!
来てみてください!

色んなメニュー用意してますんでね(*゚▽゚*)
鹿肉料理が食べれますよ!
鳥飯もおいしいですよ!
ちなみに鳥飯のお米はmade in 我家っていう(笑)
 ぜひぜひ足を運んでください!
浴衣を着て待ってます(・∀・)

ともかく明日はその内装を頑張ります!

またHPでもBLOGでも厳夜祭の様子は報告したいと思います!

スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
facebookページ

木の家はfacebookページもやっています。メンバーの活発に活動する姿を多くの写真で見ることができます。

木の家のFacebookページ
スポンサードリンク
お問い合わせ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック