撮れたて!

撮れたて!(129)~ログ講習2019~

更新が遅れてしまいました。楽しみにしてくださっていた皆さんごめんなさい。
m(_ _)m

5月1日から5月3日までログハウスの建て方を教えてもらうためにログ講習に参加してきました。ログ講習は牧さんや高山さん(木の家がログハウスを建てるときに手伝ってくださった方)がログハウスを建てていないメンバーにログハウスの建て方を教えてくださる合宿です。
今回はワンルーム、屋根裏部屋ありのコンパクトなログハウスを作ります。

line_14480843973304
1日目は曇り空の下スタート。
まず現場に来てみると工事が完了した基礎ができていました。この上にログを積んでいきます。

line_15029912537283
今回のログ講習も牧さん夫婦(木の家が観音寺にログハウスを建てる時にお世話になった方)から具体的な方法を教えてもらいながら行いました。
上は手前に大量に積まれている木材をログハウスの下に使う木材から並べる手順を牧さんの奥さんから教えてもらっています。

line_730165891049579
別のグループはダボを打ち込みやすくするためにサンダーで削っています。一つ上の画像で材木にいくつも穴が開いていますが、そこに打ち込むことでログハウスを固定する木の棒がダボです。
サンダーは紙やすりが回転する部分についており材料を削るのに使います。

line_15029967922700

お弁当を外で食べました。外で食べるお弁当はおいしい。

line_15032369574262
夕方までの作業で一階部分が完成しました。

line_15032435942491

集合写真。大工の太田さんをはじめとして多くの方と一緒にログハウスを建てました。

2日目
line_15182667594552
昨日とはうってかわって快晴に恵まれた2日目。
まずは屋根の下の壁を積んで行きます。

line_15328624593488
あいよいよ屋根の部分。手前から奥に一本通った棟木に対して垂直に垂木をかけて固定します。金属板にインパクトドライバーでビスを打っていきます。木の家はログ建設がなくなってもインパクトドライバーを古民家改修で使うのでここの作業は少し手馴れてます。

line_7684387493606
材木同士を重ねた合わせたところ。
・雨水が内側に入らないようにする切れ込みがある
・切り口を凸凹にすることで材木が動かないようになっている
・材木を一回切って背中合わせでくっつけることで乾燥によるゆがみを抑える
などが、この一枚の写真からわかり、ログハウスを深く知ることができました。


line_15063722902382
2日目の昼ご飯も用意していただいた弁当をいただきましたが、今日は昨夜みんなでスパイスから作った野菜カレーを現場の皆さんにご馳走しました。少し辛口でしたが好評でした。ヽ(^o^)丿

line_15032489879470
2日目集合写真
今日からの方、今日のみの参加の方もいました。
ログハウスは家らしい形になってきました。

3日目
line_15331131683591
3日目も快晴なり。2日目の作業に加えてペンキ塗りをしました。

line_15329312934633
3日目終了時点でこんな感じ。窓がつくなどますます完成に近づいています。僕たちが携われたのはここまでですが、完成が非常に楽しみです。o(^▽^)o

line_15330461746092
午後からは牧さん夫婦が営むスオミにおじゃましました。スオミは手作りピザ窯で本格ナポリピザを楽しめるお店です。ピザやピザ窯についてのお話を聞きました。

line_15332569090883
カウンターの中に入れてもらいピザ窯がどうやって熱をピザに加えているのかを教えてもらいました。窯の奥の炎でピザを焼くのではなく、炎で温まった窯からの熱でピザを焼くとのこと。牧さん美味しいピザをごちそうさまです。(*´∀`)♪

以上がログ講習でした。牧さんご夫婦、宿を貸してくれた高山さん、具体的な方法を教えていただいた平川さん、家主の木本さん、木材運び出し責任者の富岡さん、太田さんたち大勢の大工さんなど他にも多くの方に多くのことを教えてもらいました。今回建てるログハウスのことだけでなく、木の家ログハウスの話、直接はあまり知らない木の家の先輩の話を聞く機会もあり、木の家というサークルをより深く知ることができました。

撮れたて!(128)カモミール収獲


5月26日に甲南女子大学と合同でカモミール収獲を行いました。
カモミールの収獲のレクチャーを受けた後に収穫しました!(^^)!

S__66535430

写真はレクチャーを受けて、カモミールを収穫しているところです。
カモミールは写真のような植物です。

S__66535431

収獲したカモミールを洗って容器に入れるところです。↓
これでカモミールティーを飲みました(^^ゞ
S__66535432

カモミールを収穫した後、且緩々(しゃかんかん)というレストランで昼食をいただきました(^o^)
健康的な料理でとてもおいしかったです!(>_<)

S__66535436

この後何人かは林業に携わっている地域の方と集材機を見に行きました。


S__66535439

こちらが集材機です。お話によると、日本の林業は廃れていて、集材機を使っていること自体めずらしいようです!あと、日本の四季によって木に木目ができることなど色々教えていただきました。
S__66535435

カモミールを収穫してカモミールティーを飲んだり、且緩々で地元のお野菜を食べたり、木のことを学んだり、
楽しい経験ができました(^^ゞ♫





撮れたて!(127)~観音寺新歓合宿2019~

 5月10日~12日に観音寺で合宿を行いました。今回の合宿は仮入会した新入生たちが初めて観音寺に来ました。
一日目は母の日プレゼントのためにどら焼きを作りました。 line_166840527431760
二日目は朝から田植えを行いました。
一か所にある苗箱をそれぞれの田んぼの前に並べて置いていきます。写真では軽トラに乗せるためにリレーしつつ運んでいます。

line_166527264885975
田植え機に乗せてもらいました。新入生は村の方に教えてもらいながらおっかなびっくりハンドルを握ります。

line_166617094126065
われらが代表カズも村の方に負けじとマニュアル式の田植え機(難易度高)の操縦を新入生に教えます。

line_168277156749249
今回は手植えも行いました。裸足で感じる土の感触、どの辺まで苗の根っこを埋めたらいいのかなど新しい体験、発見がありました。(土の感触気持ちええ~(*´ω`*))

line_166584057484403
田植えのお手伝いの合間を縫ってシロツメクサの花冠を作りました。田んぼの周りには冠のアクセントになる小さな黄色や紫の花が何種類も咲いていました。(^^)v
田んぼの周りの草花や、生き物を少し摘む、捕まえるなどして多くの生き物がいることがわかりました。

line_167216392590557
可愛くラッピングできました!カレンダーお届けでは今回、どら焼きを作って渡しました。村の方に喜んでいただけました。

line_167202260469726
お風呂と夕食を終えてフリータイム。高度な心理戦(ババ抜き)が展開されました。


line_166911998098416
二日目は木の家ログハウスと展望台までピクニックをしました。
GWにログ講習に行ったメンバーは木の家のログハウスの苦労した部分などを実際に見て確認しました。また、木の家の卒業生から建設当時のことを教えてもらいました。

line_167028948736940
ログハウスで少し休憩した後、展望台を目指します。木が倒れていますが、この一本だけではありません。何本もの倒木が行く手を阻みます。ログハウスから展望台までの道のりは昔、木の家の先輩たちが整備していましたが今は放置され、荒れ放題。当時、道中に作ったリス箱もどこにあるかわからなくなっていました。🐿

line_168312618788306
展望台に到着しました。観音寺方面を背にみんなでピース。

line_168332264482053
ログハウスに戻ってきてお弁当を食べました。腹ごなしにログハウスの前で少し遊んで帰りました。


新入生に観音寺の自然、村の方との交流、木の家のこれまでやってきたことを体験、理解してもらうことができたのではないかと思います。また現役生にとっても去年しなかった手植えをしたり、GWのログ講習を踏まえてログハウスを見るなど以前とは違う目線で合宿に参加することができ、学ぶところが多くあったと思います。

(筆者 請田大和)

撮れたて!(126)~かこっとん植え付け~

4月27日、かこっとん(加古川発、無農薬有機肥料栽培コットン)の植え付けに参加しました。

IMG_20190427_095029
かこっとんの苗。品種はアメリカンシーアイランドコットン。

IMG_20190427_103026
植え付け作業の会場へGO!

IMG_20190427_105121
まずはブルーシートに苗を植えるための穴をあけます。

line_121385863687735
ぽすっ、ぽすっ、ぽすっ。1畝120個くらい苗を植えるのでひたすら穴をあけまくります。ぽすっ。

line_121388306353735
作業開始10分でにわか雨に襲われみんなずぶぬれ。しかも、この日はGWなのに風も強いし冬のような気温。寒いよー(´;ω;`)

スポンサードリンク
style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-1258521460707795"
data-ad-slot="3586032501">



IMG_20190427_105958
20分くらい雨は止んでくれました。いよいよ苗を植えていきます。

line_121383121846350
風で倒れないようにしっかりと根の周りを固めないといけないので地味に時間がかかります。

line_121388855422273
思ったより進まないんですよね。これって。背筋を丸めがちになるのも相まって1畝が果てしない長さに思えます。

line_121386174303427
植え終わりました!\(^o^)/
大きくなるんだぞ、アメリカンシーアイランドコットン!

line_121386563737504
午前中だけの作業でしたがみんなクタクタ。

line_121390938565120
お昼ご飯は牛筋煮込みカレーをいただきました。

お土産として鶏糞とアメリカンシーアイランドコットンの苗をいただきました。3人のメンバーが苗を持って帰りましたが、はてさて無事に育てられるのでしょうか。コットン観察日記「生育良好編」でお会いしましょう。




(誰や、「『枯れちゃいました編』あるかも」とかゆーとる奴は!(# ゚Д゚))

撮れたて !(125)~新歓ツアー2019~

4月21日(日)に新歓ツアーを夢前にて行いました。

line_2665574415387
バスを降りた新入生たちは急斜面を上りタケノコ堀の会場へ。

line_1634414585403
つなぎ、手袋、長靴、タオルの完全装備のベテラン現役生がタケノコ掘りをレクチャーします。(現役生もほぼ初心者で、前日こっそり練習したのはナイショ)

line_1634661589480
新入生もしっかり大きなタケノコが取れました!

line_1633389048326
時間が少なかったのでせいぜい4、5本しか取れないだろうと思っていましたが、10本以上取りました。新入生吞み込みはやっ!Σ(・ω・ノ)ノ!

line_1636828731249

藤岡ゼミ生も今回参加しました。


line_1635480121480
このクルクルは何でしょう?こごみという植物で葉が開ききる前が食べ時。

line_1635155021865
こごみの群生地でクルクルしたあいつを探します。最初は苦戦しましたが、目が慣れるとお手の物。

line_1635031757480
お次はノビル、根っこの上の丸い部分が食べるとこ。

line_1637520833942
道草の食い方を教える藤岡先生。(日本語って難しい)



line_1637062834326
見よ、現役生のウデマエ!切れやすい茎をやさしく扱い見事にノビルをゲット。

line_1639202572249
採ったタケノコは新入生にむいてもらいました。現役生が教えた手順を新入生同士で確かめながらむいていきます。

line_1637878201403
お昼は河原でBBQ。山菜の天ぷらも加わってみんな大満足。お肉は福岡社長からいただきました。ありがとうございます。

line_1638347040711
お昼の後はハーブレクチャー。福岡社長からハーブのことはもちろん、福岡社長の夢前に対する思いを聞くことができました。

line_1638830682326
DIYで靴箱を作りました。ビスをインパクトドライバーで打っていきます。余った時間でビス打ち3本の速さを新入生VS現役生で競いましたが、新入生が圧勝する場面も。(あれ、現役生どうした?)

line_2666019247080
靴箱ができました。でも設計上、少し触ると耐震実験でよく見るあの横揺れの動きをしてしまいます。今後の合宿で補強していきましょう。

line_2666711873618
古民家説明。実物を見ながら、半年でどれだけ改修したかを説明してます。プロの手が入ってる部分はもちろん完璧ですが、自分たちで貼った障子紙の模様があり得ない向きなのはご愛敬。(竹が真横に生えてる)

line_2666394620618
最後はみんなで記念写真。新入生のみんなお疲れ様。夢前、そして木の家の魅力は伝わったかな?また来てね。
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
facebookページ

木の家はfacebookページもやっています。メンバーの活発に活動する姿を多くの写真で見ることができます。

木の家のFacebookページ
スポンサードリンク
お問い合わせ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック