メンバー雑記

約束を果たす時が来た!(2011年2月13日の記事参照)

byよー

月曜日はミーティングの日!ということで、

期末テスト期間中にも関わらず木の家はミーティングをしております。


毎週新しい情報が入ってくる+話し合うべきことがたくさんある、

というのが建前。

テスト勉強の疲れをミーティングで癒す、

というのが個人的な本音だったりします(笑)


今回の議題は8月15日にある多可町夏祭りの参加スケジュールや、

24、25、26日にある建設についてなどなどでした。



さて今日はミーティング後、

たまには何人かでご飯を食べようということで、

神大生御用達だった飲食店「ぱぴぷぺぽっぽ」の跡地、

現「ブルーベリーテラス」に初めて入ったのですが、

店内が涼しーーーーーーーー…………くない!!!Σ(´д`;)


ぜーんぜん涼しくない(;´Д`)

暑い…っ!蒸し暑い…っ!

なんでもエアコンが故障していたそうです。

でもお詫びにということで食後にアイスを無料で頂けました(*´∀`*)わーい

それまで散々暑い暑い言っていた僕ら(主に僕)はこの

粋な計らいに素晴らしいまた来たいの連呼。

そしてみんなこの笑顔




「ご飯の量も十分で、おいしかった。

今回は飲めなかったけど、お酒の種類も多くてリーズナブルで、

なによりマスターのホスピタリティーが素晴らしい。

六甲周辺のお店が減ってさみしいが、

こうして良い店が新しく出店される限り

六甲の活気は失われないだろう…

また来たい… 」

そんな思いを胸に秘めながらアイスを食べた。



食事を終えた後も僕らは少しの間ダベっていたが、

明日のテストに備え店を出ることにした。

僕はマスターにお礼を言ったのち、扉を開けこう言った。


「外の方が涼しいな!!!」


おあとがよろしいようで。



明日でテストラストー!

「アオトの手料理を食べる会」


005

昨日のミーティングで新入部員の所属班がついに決定!

イベント班にも新たに2人のメンバーが加わりました♪

ということで早速イベント班歓迎会「アオトの手料理を食べる会」を開催。

そう、彼の手にかかればすべての食材は最大限の力を発揮する。

写真はアボカドとエビの前菜。その他海鮮ユッケやアスパラの肉まき、チヂミ、回鍋肉はどれも絶品。

次々と運ばれてくる料理に一同ただただ舌鼓を打つのみ。

最後に食べた、見習いさとこの春雨サラダも負けず劣らずのおいしさ。

いやー、イベント班の素晴らしさ。

新入部員のみんな、いまからイベント班に入ってもよいのだよ笑



自己紹介7 木田森丸

やあ。
皆さんおはようございますこんにちはこんばんは。

木田森丸だよ。

木の家には二回生の秋に入りました。
そろそろ一年半になります。

僕が木の家に入った時にはまだこのブログもなかったんですけど、そんなこのブログも今日(4/22)でちょうど一年と丸100日。

....いやあ、特に感慨はない。

えーと、そうそう木の家に入った理由だ。

僕が木の家に入った理由は至極簡単なこと。

「楽しそうだったから」

どこかの偉い人がのたまったとかなんとか、何かを始める理由なんて些細なことが多いし、多くの場合重要でもないんです。

実際に木の家はとてもとても楽しい場所です。
木の家の楽しいとこならたくさんあげられます。

その楽しさをメンバー全員が共有できているところが木の家の良いところ。

それぞれ興味の方向は違いますが、木の家の何が楽しい?と聞かれたその答えに他のメンバーも共感できるというのは、すごいことだとおもいます。



ところで木の家には変人が多いです。

昔、あっちゃんと変人と変態との違いは何かという議論をしたことがありますが、そのときある方からこんな答えをいただきました。

「字のごとくです。変態は態が変なんです。状態、態度が変なんです。いわゆる正常なもう一面が必ずあります。作られたもの故、魅力がありません。変人は人が変なんです。これはとても魅力的です。」

おおう。。。

この答えが出る前から、変態ではなく変人を目指そうということにはなっていたのですが、どうやら変人は意識してなろうとしてもなれないようですね。

そしてそもそもあっちゃんはドのつく変人でした。
けっして僕は違います。
でも変わってるねと言われると少し喜びます。



団体の性質、雰囲気はその構成メンバーによって決まります。

特に木の家のようなまだ成長途中の団体ではそうですね。

変わった人の多い木の家だからこそ、こんな魅力的な団体になれているのでしょう。

新歓が終わった時に、どんなメンバーが入ってきているか、とても楽しみです。


では、そろそろ。

次は、あっちゃん。お願いします。


p.s. 木の家には上とは違う意味でのいわゆる変態も少なからずいますね。
         困ったもんだで。


ボランティア講座-座学編-

よっさんです
ボランティア講座が今日からスタートです
その初日は座学です!
震災やボランティアについて様々な方からのお話を聞きました

とくに室崎教授のお話はすごく勉強になりました!


僕の担当の和歌山編は3/13-15です!
普段触れる機会の少ない漁業について考えてきたいと思います(^^)
農水林業ビジネスにおける外的リスクの中でも大きなウェイトのある自然災害を考える上でいいフィールドワークになるはず!
楽しみだな\(^o^)/

ちなみに他の木の家メンバーは植林をしているはずです!
僕も植林をしたかった(^^;;
が、しかし!
ボランティア講座はそれだけの価値がありました(^^)

ではこれより奈良に帰ってバイトの追いコンいってきます
なかなか今日は忙しい
ちなみに幹事です(^^;;

では
誰かはしらないけど植林の報告してねー!




三宮中古CD店巡り

どうも、どうも、どうも
やすです!

今日はバイトの登録説明会が思ったより早く終わったので、
三宮の中古CD店をまわってきました。

少し歩いただけで4件見つかりました。
リズムボックスとブックオフに足を運びました。

このグループのあの曲はこのアルバムに入っているんやなと思ったり
レンタルショップでは見られないいろんな洋楽のグループのCDもあったり、
レコードも見れたりして楽しかったです。

本屋やCD・DVDショップの中に入って思うのは
どんなに音楽のダウンロードが盛んになろうが、
印刷された書籍やCD・DVDはなくならないだろうということです。

実際に足を運ぶことで出会えなかったCDに出会いました。

このようなプラス点は社会のいろんなことにも言えると思います。
SNSの付き合いよりも実際に会った方が楽しいこと、
テレビゲームよりも実際体を動かしてスポーツする方が気持ちいいこと、
キーボードで打ち込んだ字よりも丁寧に書いた
手書きの文字の方が気持ちが伝わること・・・

インターネットやパソコンに頼りすぎて上に示したような大切なことを
私たちは忘れてしまうのではないかと私は危惧しています。 

スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
facebookページ

木の家はfacebookページもやっています。メンバーの活発に活動する姿を多くの写真で見ることができます。

木の家のFacebookページ
スポンサードリンク
お問い合わせ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック