こんにちは。8期生の自己紹介ブログ6人目を担当させていただく、神戸大学工学部機械工学科1年の浦川翔平です。木の家では「うらしょー」と呼ばれています。本当はこのあだ名で呼ばれるのは好きではないのですが、最近では気にならなくなっています。というのも、8期の中には、未だに本名を明かしてくれない人がいるんですね。自称「おだ」と名乗るその人物は、自分の下の名前の読み方を一向に教えてくれません。「名前なんてなんでもよくない?」と彼は言うんです。僕もはじめは気になっていましたが、だんだん彼の言う通り、大した問題ではないように思えてきて、今では、自分が「浦島」でも「浦野」でも微々たる差かな、思い始めています。

僕は非常に他人に左右されやすいですね。他人に言われたことをすぐに信じてしまいます。友達や親に、いつか僕が詐欺にひっかからないかと心配されるほどです。性格が超単純で、普段は結構ボーッとしていることが多いんです。「趣味は?」と聞かれたら、「食べることと寝ることです。」と答えると思います。本当に、1日で1番幸せな時間は、食べている時と寝ている時です。うけちゃんと同じで食べることは大好きで、もし将来たくさんお金が稼げたら、服も家具もいらないから美味しいものを買うのに使いたいです。

僕は、ただ美味しいというだけでなく、添加物を含まない食品や無農薬食材にも興味があります。木の家でそういった「本物」を食す機会があれば出来るだけ全て参加したいです。木の家の活動で楽しみなのは、食べることはもちろん、なんといっても建設作業でしょう。これが僕が木の家に入った2番目の理由ですから(え、1番目の理由?それはズバリ、宮地代表の人柄に惚れたからです!)。
いよいよ古民家改修が着工に移り、毎週末が楽しみです。工学部なのに、ほとんどものを作った経験がなく、工具も使い慣れていない僕にとって、この活動はとても新鮮で、学びが多く、絶対に楽しいものになると期待しています。

次は松本実紗(みさじょー)です。みさじょーは天真爛漫でとても楽しい人です。