こんにちは、4回生の元広報班、かぬーです。

木の家を引退してもうそろそろ半年、こうやって木の家で何かを書くのも久しぶりやなあと思います。

さてさて、「思い出の1枚」ということですが、僕はこの写真を選びたいと思います!


1f927fc7

夏祭りです!

僕は1回生のときには夏祭りには行ってなくて、このブログに2回生になったら行く!って書きました。
今後木の家でやりたいこと(かぬー))

そして2回生にして迎えた初めての夏祭り。素晴らしかった。

みんな楽しむのに夢中だったのかそんなに写真が残っていなかったのですが、何枚かここでシェアしたいと思います。



P1020055

大きな街で育った僕にとって「祭り」というのは身近なものではありませんでした。
みんなで浴衣を着て行く夏祭りがこんなに楽しいものとは。


P8155732

落語家風なお二人。
播州ラーメン。シンプルだけどおいしいんです。


P1020059

卒業するまで木の家に通い詰めてくださっためいこさんとみやちゃんさん。
もうお二人とも社会人だなんて。また一緒に合宿に行ける日を楽しみにしています。



DSC01065

高校の音楽祭のダンスで居残り組だった僕は実はちょっと不安だった盆踊り。
でも多可町の盆踊りは心配無用。ただ夢中で楽しめばそれでオッケーなのです。



P8155860

大阪や神戸の花火に比べたら規模の小さな多可町の花火。
でもみんなで見たこの花火はきっとずっと忘れないでしょう。


ここでは夏祭りだけを挙げましたが、他にもたくさん「思い出の1枚」はあります。

実は1回生の頃はあまり木の家に馴染めなかった僕。
多分辞めるんじゃないかと思ってたぐらいです。

でも、1回生の秋頃に一度辞める前に積極的に参加してみようと思いました。
結局卒業まで残り、4回生となった今では木の家での思い出はぎっしりつまった宝箱です。
 
ときどき木の家での写真を見返すのですが、合宿やメンバーの家での集まりなどの何気ない一瞬一瞬がほんまに幸せにあふれてた、貴重な時間やったなと思います。
そんな写真を見てるとあやうく泣きそうになることもあります。


いまの現役のみんなにも、合宿でも、普段の活動でも、みんなとめいっぱいの思い出を引退するまでにつくってほしいなと思います。


今年末まで自分は留学中ですが、帰ったらまたOBOGになったみんなとも合宿に行きたいなあ。