こんにちは!
さきたそから紹介してもらいました文学部1回の永草 音です。1回と言いましたがもうほとんど2回生ですね、早すぎて信じられません。
さきたそと同じく広報班に所属することになりました!
珍しい名前なのと自分がとても気に入ってるのもあり、子供の頃からずっと名前のまま“おと”と呼ばれています。

出身は富田林市です。大阪の南の方でPL学園や寺内町が有名ですね。
よく下宿かと聞かれますが、実家から2時間かけて通ってます。日々通学に費やしている時間のことは考えないように…
お母さんの作るご飯がおいしいので頑張れます!笑

中学ではバスケ、高校では軽音楽部でギター、大学に入ってからはロードバイクという自転車を買ってサイクリングをしたりしています。
改めて書き起こすと色んなことをやってますね(笑)
その都度興味のあることをやってきた結果です!
どれも今でも大好きだし、今の自分を構成するかけがえのない経験だったと感じています。

頭でっかちで考えすぎて身動きが取れなくなるタイプなので「何事も経験!やってみなければわからない!」と思って挑戦するようにしています。
小さい頃から体を動かすのが好きで男の子に混じって公園で野球やサッカーをしていた時期もありました。そのせいか肉体労働は嫌いじゃないです(笑)


木の家に入った理由は、大学生活で勉強ではない打ち込めることが欲しかったことや地域活性化のような活動に興味があったなど色々ありますが、最大の決め手は合宿の楽しさとメンバーの仲の良さ!
この良さは入ってからも強く感じますね。

まだまだわからないことが多いとは言え、新1回生が入ればもう先輩になるんですね…
しっかり学んで、少しずつでも確実にできることを増やしていきたいです!
どうぞよろしくお願いします。

次は料理が上手で広島弁が素敵なむろちゃんにバトンを渡したいと思います!