2013年10月24日。

木の家が2年の歳月をかけて築いてきたログハウスが、
ついに、竣工式の日を迎えました。

今回の「撮れたて!」では、そんな1日の様子を、
式の様子のみならず、バックステージも含めてお見せしたいと思います(・ω・´)


式前日、そして当日の朝は大忙しでした。
なぜなら、今回の式は、すべてが手作り。

IMG_2719

神事も、

IMG_2714

村の方へのプレゼントも、

IMG_2723
P1020142

式で振る舞った豚汁と赤飯も、

全員の心がこもった手作りです。


一方,ログハウスにおいても、同時進行で会場の準備が行われていました。

P1020148


不安だった雨も開式までには止み、

IMG_2734
P1020156


たくさんの方がログハウス前にやってきます。
こんなにたくさんの人が集まったことがこれまでにあったでしょうか…!



そして、いよいよ開式です。

DSC01138


DSC01141

まずは、緊張の神事。
建設班長が斎主を務めます。


DSC01191
DSC01219

様々な方々から、祝辞、謝辞をいただきました。

DSC01245

記念品として、ふくろうのオブジェも戴きました(写真左)
(・ω・´)<かわいい!

IMG_2747

テープカット。
(実はこのテープも手作りだったんですよ…!)

DSC01275

続いて、山崎陽介前代表が乾杯の音頭を取りまして、

DSC01334

ログハウス見学の時間が始まり始まり!

ログハウスの中には、これまでの建設の軌跡や、ログハウスの模型が飾られていました
模型は3期生で作り上げたものです(・ω・´)

DSC01296

軽食も振る舞われました
おいしそう!


DSC01363

OB,OGさんもたくさんいらしてくださいました!


ところで、ログハウスのドア横にプレートがあったのには気がつきましたか?
あのプレートも、作っていただいたものなのです!
式前日に届いたばかりの届きたてほやほやの品でした

P1020116

いいデザインでしょ!メンバーも大喜びでした!


さて、話は戻りまして、
式の最後は記念撮影で締めくくられました

個人的な意見になりますが、私、記念撮影で撮ったこの写真が大好きなんです
木の家のメンバー、観音寺の皆さん、そしてお世話になったたくさんの人たち
たくさんの人の笑顔が写っていて、
ああ、ほんとうに多くの人に支えられて木の家は活動してきたんだな、と
実感させられる写真なのです

この写真を見ていると、
そんな皆さんへの感謝の気持ち、竣工式にこれほどたくさんの方々が来てくださった喜びがこみ上げてきます

そして、木の家がこんなにもたくさんの人に愛される団体であることが、本当に嬉しく感じられるのです

今回の撮れたては、この写真で締めさせていただこうと思います

完成まで見守ってくれた皆様、本当にありがとうございました
そして、木の家は此処で終わりではありません
これからも、様々な活動を続けて、たくさんの人とつながっていきたいと思っています

このブログを読んでいる、未だ見ぬあなたとも。

これからも学生流むらづくりプロジェクト木の家をよろしくお願いします

以上、撮れたて!(35) 、竣工式編でした
お読みいただき、ありがとうございました!

IMG_2774