どうも
0期生の森丸です。

今後木の家でやりたいことカテゴリが現在(19)となっているので、僕が20人目ということでいいんでしょうか。

今後木の家でやりたいこと。

3年前の発足当時から 話題にあがっていたことですが、当時は団体も小さなものだったし、それこそ絵に書いた餅のような、そんなに遠くはないけどまだ行ったことのない国の物語のような。
掴みどころのないものだったのが、最近では随分と現実味が出てきたと感じています。

ブレストでぽんぽんと出てくるみんなのアイディアは、木の家に入り、木の家だからできた経験があるからこそ頭に浮かぶ。そんなものが多いように感じます。
そんな突拍子もないアイディアを現実的なかたちに落としこむプロジェクト、そしてコンペという手段は、よかったのではないかと思います。

僕が木の家でやりたいことは、そりゃ大きなことから小さなことまで、数え上げてもきりがないほどありますが、最初からずっとやりたいと思い続けていることがあります。

それは、ログハウスをひとつ、自分たちで建てるということです。

その願いが、ついに今年の晩夏に叶おうとしています。
何かをしたいと思いだしてから成し遂げるまでに、メンバーも変わり、2年、3年の月日がかかりました。

みんなも、何かをしたいと思っているその「何か」は、どれくらいのスパンで考えているのでしょうか。
それぞれ違うステージの人がいますが、特に院に進まない人の中には、もう残り時間が見通せるほどに減ってしまった人もいると思います。

どうか、後悔だけはない木の家ライフを送ってほしいものです。


じゃあ次はさらさにお願いします。
あ、みんなで釣りは行きたいなー。川釣りキャンプ。飯盒とカレー。