最近、実験の時間にキャンパス内の雑草を見て回るっていうのがあった。

「雑草……、まじで……」

これがメマツヨイグサ。黒い斑点をみればわかるでしょ。これはアキノノゲシ。キク科ですね。

「むー。」

いまみえてる範囲だけで20種類以上の雑草がありますよ。

「なんも見えなーい(〇‐〇)。」

これがマメ科っていうのは一瞬でわからないとだめですよ。ほら根粒菌がついてるでしょ。


「!!!!! 根粒菌。授業で何回も出てくるから知ってたけど、こんなにでかいの!?こりゃ一発じゃな」

冬はロゼッタ相といって地面に這いつくばって成長してないように見えるものがあるけど、花芽分化して成熟相に入ると節間がのびて急激に大きくなるんだよ。

「!!!!!!!こんなに大きくなんの!この2つが同じ植物!??」


「なに、雑草っておもしろいじゃん。」


「もっともっとたくさん知りたい。」
素直にそう思った。


話は変わってこちらは木の家。

相変わらず木の家は楽しいな。

でもMTはもっとにぎやかに楽しくやりたいな。みんながMTを楽しみに学校に来るくらいに。

木の家のメンバーともっと絡みたいな。
人数いっぱい増えたから、中にはほとんど話さない人もおるんよな(もちろん意識的ではなくてね)

むらのひとともっとたくさん交流したいな。いつも交流してる人は限られてるから。

木の家が継続して活動できるようにしっかり引き継ぎもやろう。


専門の勉強をもっと進めたい気持ちがいっぱいあるし、木の家でももっと自分にできることがあると思う。

ただそのぶん、ふと何もやれてない自分に気付いてもやもやしたりする。
みんなに会ったらそんな気持ちはすぐにどっかいくんじゃけどな。


そんなときはよーさんのありがたい言葉を思い出しましょう。

「受け身になるな。」

なにかはじめてみよう!

027031
ちなみにこれがメマツヨイグサのロゼッタ相と成熟相です