木の家資金班班長山下七子です。
木の家の中では意識高めでみんなからななこななこと頼られるキャラで評判です。

私を会費回収する人間と恐れる人もいますが、仕事なんだからかわいそうと逆に憐れんでほしいぐらいです。

ここまでは前置きで、
わたしが木の家に入ったのは、ログハウスに興味あったわけでもなく、鹿肉のうまさに絶句してしまったわけでもなく、先輩たちの雰囲気がとてもよかったからです。
やっぱりサークルは活動だけじゃなくて人もとても大事だなとかんじています。

わたしの今の目標は、アンパンマンからたこ焼きに代わってしまったわたしの顔のあだ名がカマキリフェイスになる日がくることです。
だから、わたしのカマキリフェイスまでの軌跡を温かく見守ってください。

では次は森丸さんお願いします