2018年11月

思い出の1枚(むろこ)

お久しぶりです。5.5期生のむろこです。

思ったより早く順番が回ってきたので、ちょっとびっくりしました。
よく考えたらOKになって、もう10か月ほどになりますね。

いつの間にかリタイアして、
いつの間にか卒業まで半年切っていて。
本当にあっという間に、時間が過ぎていくばかりです。


さてさて、私の思い出の一枚はこちらです。

20151212_093025883_iOS


いつの写真?と言われそうですが、
これは私が初参加した2015年12月合宿の写真です。

みんな、懐かしい!笑
私はまだ体験で参加していたんですけど、
この時はちょうどログカフェ本番だったので、
本当にバタバタと忙しかったのを覚えています。

先輩方や5期生には、忙しない体験合宿だったことに
よく眉を下げられるのですが、
私としては、適度に放置(?)されて逆に良かったと思っています。

その分、一生懸命なメンバーの表情や動きを
じっくり見ることが出来て、
「私も一緒にやりたいな」と思えたからです。

木の家でいちばんしたかったのは、
みんなで何かひとつのことをやり遂げることでした。


そして、この合宿の中でもこの写真を選んだのは、
たぶん観音寺で過ごすうち、一番長く居たのが此処だからです。

みんなで何を食べたいか話し合って、
手順をあれこれ考えながら料理して、
外のみんなが作業から帰ってくるのを待って、
味の感想を聞くのが毎回毎回好きでした。


調理係って、カレンダー配りに隠れて目立たないけれど、
実はむらの方とお話しする機会が多くて。

公会堂に顔を出しに来てくださったときに、
世間話をしたりとか、季節のお野菜を頂いたりとか、
それがいつもありがたくて、楽しみにしてたんですよね。

好きなことがたくさんできて、おとくな係だなーってずっと思っていました。笑


以上、私の選ぶ思い出の一枚でした。
次回もお楽しみに!


自己紹介ブログ 111(みさじょー)

こんにちは!海事科学部の松本実紗です。木の家ではみさじょーと呼ばれています。海事科学部といえば男子しかいないイメージですが、実は女子の人数が増えてきています。いい傾向です。今のところ女子は2割もいます。この調子で増えていくはずです!わたしは京都府から毎日2時間ほどかけて大学に通っています。京都市、ではなく京都府、です。みなさんが想像する京都は京都市内の、もっといえば洛中の話です。わたしが住んでいるのは京田辺市というところで、微妙に田舎な街です。一休さんが晩年を過ごした一休寺がありますが、それ以外は特になにもありません。しかし、高校は京都市中京区の本能寺の跡地にありました。体育で二条城の周りを走ったり通学路で祇園祭があったりすごいところでした。ですので、京都の案内はしっかりできますよ!いつでもお越しください!
それでは簡単に自己紹介をしておきます。
1998年6/18生まれ、ふたご座、AB型。好きな食べ物:唐揚げ、好きな動物:オオアリクイ
お次はりおちゃんです!いつも服がすごい可愛い!

自己紹介ブログ110(うらしょー)

こんにちは。8期生の自己紹介ブログ6人目を担当させていただく、神戸大学工学部機械工学科1年の浦川翔平です。木の家では「うらしょー」と呼ばれています。本当はこのあだ名で呼ばれるのは好きではないのですが、最近では気にならなくなっています。というのも、8期の中には、未だに本名を明かしてくれない人がいるんですね。自称「おだ」と名乗るその人物は、自分の下の名前の読み方を一向に教えてくれません。「名前なんてなんでもよくない?」と彼は言うんです。僕もはじめは気になっていましたが、だんだん彼の言う通り、大した問題ではないように思えてきて、今では、自分が「浦島」でも「浦野」でも微々たる差かな、思い始めています。

僕は非常に他人に左右されやすいですね。他人に言われたことをすぐに信じてしまいます。友達や親に、いつか僕が詐欺にひっかからないかと心配されるほどです。性格が超単純で、普段は結構ボーッとしていることが多いんです。「趣味は?」と聞かれたら、「食べることと寝ることです。」と答えると思います。本当に、1日で1番幸せな時間は、食べている時と寝ている時です。うけちゃんと同じで食べることは大好きで、もし将来たくさんお金が稼げたら、服も家具もいらないから美味しいものを買うのに使いたいです。

僕は、ただ美味しいというだけでなく、添加物を含まない食品や無農薬食材にも興味があります。木の家でそういった「本物」を食す機会があれば出来るだけ全て参加したいです。木の家の活動で楽しみなのは、食べることはもちろん、なんといっても建設作業でしょう。これが僕が木の家に入った2番目の理由ですから(え、1番目の理由?それはズバリ、宮地代表の人柄に惚れたからです!)。
いよいよ古民家改修が着工に移り、毎週末が楽しみです。工学部なのに、ほとんどものを作った経験がなく、工具も使い慣れていない僕にとって、この活動はとても新鮮で、学びが多く、絶対に楽しいものになると期待しています。

次は松本実紗(みさじょー)です。みさじょーは天真爛漫でとても楽しい人です。
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
facebookページ

木の家はfacebookページもやっています。メンバーの活発に活動する姿を多くの写真で見ることができます。

木の家のFacebookページ
スポンサードリンク
お問い合わせ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック