2018年07月

自己紹介ブログ(107)(おかちゃん)

こんにちは。はじめまして。新入生自己紹介ブログ、3人目を担当します神戸大学文学部1回生の岡瑞貴といいます。あだ名は「おかちゃん」です(特に意味も捻りもない)。

出身は山口県で、ぶちこが山口県にいたことを知って驚いています。高杉晋作や吉田松陰等で有名な萩市と、壇ノ浦やフグ等で有名な下関市に挟まれた、のどかな田舎・長門市がふるさとです。長門市も素敵な場所なので、是非もっと知ってもらいたいです!オススメは元乃隅稲成神社です。

うけちゃんが最後に書いてくれたように、歩くことが好きです。目的地もなく歩くと、素敵な小道や景色を見つけられて楽しいです。あとは読書や音楽など、色々なことに広く浅く手を出しています。

木の家の活動では、多くの方と交流していきながら、地元に帰った時に何かできることはないかと模索していきたいなと思っています。なかなかできない体験を、全力で楽しんでいきたいです!

お次は8期の中でも特に謎の多い岡井くんにバトンタッチします!お願いします!

思い出の1枚(おりぴー)

5期のおりぴーです。

まさか自分が引退して、思い出の1枚ブログを書く日が来るなんて…

でも、1年生の春に木の家に入ってから今まで、振り返るととっても長く感じます。

毎月、毎週いろんなことがあって、一つ一つがめちゃめちゃ濃かったからなのかなと思ったり。


写真選んでみたのですが、とても思い出の1枚なんて絞れません!

だらだらと自分のお気に入りの写真を紹介しようかなと思います。

 

まず、ブログを書くにあたって真っ先に思いついた1枚。

これが一応、自分の思い出の一枚かなぁ
IMG_8522

1年生の最後にあったにもかかわらず、未だに自分の中で色あせないこの合宿。

それまで更地だった増設部に柱が立ち、増設が本格的に形になっていく最初の合宿でした。

あの感動と興奮は忘れられんなぁ…!

めいこさん大学生最後の合宿でもあり、思い出いっぱいの合宿でした。


IMG_8496

それから増設は進み出し、建設班としてこの頃のメンバーの中では一番ログに上がっていたのではないかなと思います。


20160716_063207208_iOS
IMG_0177
IMG_1640
IMG_1645

あれから増設部の建設はがっきーやあべちゃんが引き継いでくれ、無事に完成しました。

IMG_1435

柱が立ち上がるところから完成までログに上がって作業できた自分は本当に幸せだったなと思います。

建設はぼくの木の家ライフのほとんどを占めていました。

 

ただ、建設に打ち込んで引退すると思っていた木の家。

2年生の秋終わりに代表になることに。

自分の力不足で、多くの方にご迷惑をおかけした一年。

代表としての自分の行動に反省と後悔はたくさんあります。

でも代表だからこそ味わえたよかったこともたくさんあります。

結果的に自分個人の中では、もっともっと木の家と観音寺を好きになる一年でした。

代表をしたことに後悔はないです。
見守ってくださった皆さん、ありがとうございました。

この一年は、これからの自分にとっても本当に大きいものになったと思います。


IMG_3528

最高で偉大な先代の代表たまさんと、たくさん議論もした頼れる副代表あべちゃん


IMG_5850

そしてなによりたくさん助けてくれたみんな



現役のとき、毎年一番頑張ったログカフェ

IMG_4456

IMG_6984

特に、内装は思い入れがあります。コーナンで看板作ったり、ユザワヤでめっちゃ布選んだりした記憶。ログハウスの良さを出しながらの内装デザインって難しいなと思いました。

 

そしてログの増設は、このカフェのキッチンスペースを作るためのものでした。

IMG_5424

IMG_3659

村の方に手伝っていただいてというか、ほぼおんぶにだっこで整地した調理場。

村の方の偉大さを実感しました。

 

 

観音寺では、たくさんのことを経験させてもらいました。

困ったときは協力してくださり、至らないところはちゃんと指摘してくださった村の方々には本当に感謝しかありません。

IMG_5626

s

村の方から一緒に踊ろう!と提案していただき、みんなで踊ったオクラホマミキサー。

提案してくださったとき、すごくうれしかったのを覚えています。



村の農作業のお手伝い。

IMG_0582

IMG_1276

観音寺の空ってめっちゃ高い。これが好き。

 

 

ここからはおまけ。

IMG_5095
IMG_4818

プロジェクト福良のみんなと。


IMG_1633

東末さんがはるばる観音寺まで。


IMG_6831

大好きな同期たち(もちろんこの写真にいないみんなも)

 

思い出の一枚とか言いながらめちゃめちゃ写真貼りましたが、

最後まで付き合ったくださったみなさんありがとうございます。

 

木の家も、観音寺の皆さんも、

これからもよろしくお願いします。

第5回OKT!

おひさしぶりです。5 期のおりぴーです。

7 月 21 日(土)に第 5 回 OKT がありました。そのご報告です!

OKT とは、「Old Kinoie 定例会」の略です。
困ったときに現役がいつでも OK に気楽に相談できるように、
また引退後も OK が活動に顔を出しやすくするために、
定期的に木の家みんなで集まる会を開こうと始まった OKT。
年に 3 回、2 月・6 月・10 月の第 3 土曜日に開催が決まっているのですが、
6 月が延期して 7 月に開催となりました。

今回の OKT は、 御影にあるカフェ「Delicatessen Polaris」にて、昼の部と夜の部に分けて開催しました!
1 期生から 8 期生まで、東京や名古屋から来た方やフィンランドから帰国したばかりの OK さんも参加してくださって、楽しい会になりました。

↓当日の様子を写真とともに…


<昼の部> 昼の部は、チームに分かれて競い合いました。 最初の種目は、アレンジそうめん&おにぎり対決! チームごとに力を合わせて作り、その独自性と美味しさを競いました。

IMG_7890
IMG_7888
OK にとって、みんなでご飯を作るのは久しぶりだったのでは!
かつて合宿で、ワイワイとご飯をつくっていた光景が蘇ります。


各チームの出来栄えは果たして…!! どんっ! 

IMG_7879
これぞインスタ映え。そして味もピカイチ。優勝。


IMG_7876
こちらのチームは賢く(?)予算を使い、うなぎをおにぎりの具にしてしまうという。
うなぎの実力で勝ってやろうという魂胆です。
果たしてこれはアレンジなのか?
でもご馳走でした。光ってました。


IMG_7875
すばらしい。普通アレンジってこういうのですよね。


IMG_7873
いや、そうめんって言ったやん。
作った本人たちもうどんを買ったことをポロリ。
でも中華風でとってもおいしかったです!準優勝。 


みんなでおなか一杯に食べた後は、クイズとミニゲーム

IMG_7868
食後の眠い時間にクイズ。でも真剣です。

IMG_7860
なつかしいおもちゃが登場です。
ルール変更で飛ばした人が勝ち。
飛んでほしさのあまり、強めの力で剣を刺す大人たち。
大人でも盛り上がりました!

IMG_7855
おでこの紙に書いた言葉を言ったら負けのゲームです。
探り合い、警戒して、みんなの会話がとてもぎこちない。

IMG_7848
景品とぱしゃり

IMG_7842
景品のペンギンを手に笑顔。

IMG_7837
昼の部終了です!


<夜の部>
少しメンバーが変わり夜ご飯!
IMG_7834

夜ご飯は、Polaris のオーナーさんのお料理をいただきました。
IMG_7827

IMG_7829

どの料理も本当においしくておいしくて…!
大満足のディナーでした!!
久しぶりのメンバーと楽しくおしゃべりしたり、初めましての先輩・後輩同士でワイワイ盛 り上がったりと、素晴らしい時間でした。


最後に記念撮影。
IMG_7823


次回は 10 月です!
10 月は初旬に観音寺での秋祭りもあり、木の家メンバーが集まる機会も多くなりそうです。
今から楽しみ…!


最後に、親切に迎えて下さり、おいしいご飯まで作ってくださった「Delicatessen Polaris」 さん。
ありがとうございました!

思い出の1枚(まーくん)

 

こんばんは、5期のまーくんです
暑い日々が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか
特に今日は私の住んでいる大阪でも36℃を超える猛暑に見舞われ、少し外を歩いただけで汗だくになってしまうほどでした
近々私の好きな阪神タイガースを応援しに甲子園に行くのですが、屋外球場のためナイターながら気温32℃という予報に戦慄している今日この頃でございます


というわけで、今回は熱中症対策に余念がない私が思い出の1枚のコーナーを担当させていただきます



私の思い出の1枚はこちらです↓↓
cdU8TWHL01Dl3KL1531734827_1531735114

昨年の新歓ツアーの時にログハウスで参加者全員と撮った集合写真です
新歓ツアーは個人的に最も力を入れたイベントであり、すべての企画を無事終えられた安堵感とともに、新入生やメンバーの笑顔がたくさん見られたことの満足感を得られたのを覚えています
このツアーをきっかけに入会してくれ、今も7期生として活躍してくれている人も多くいるので、担当者としては本当に嬉しい限りです

これからも笑顔溢れる木の家が続いていってほしいなと、心から願っています




本当は印象深い写真をもっと紹介したいところですが、他のメンバーの思い出の写真をたくさん見たいので、私はこのあたりで失礼いたします


次回もお楽しみに!!

スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
facebookページ

木の家はfacebookページもやっています。メンバーの活発に活動する姿を多くの写真で見ることができます。

木の家のFacebookページ
スポンサードリンク
お問い合わせ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック