2016年05月

木の家でやりたいこと(おりぴー)

こんにちは!木の家5期生建設班のおりぴーです。

この度、建設班班長をやらせていただくことになりました。まだまだ力不足でご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、事故や怪我がない楽しい建設作業の時間を作っていきます!よろしくお願いします。

 

さて、入会してから一年がたちましたが、ぼくが木の家でやりたいことは、ズバリ・・・風鈴づくり!

 

どんなことをするのかピンとこない人もいるかもしれませんが、木の家のメンバーも村の人も一緒に、みんなで風鈴を作りたいな~と考えています。

・・でも、そんな風鈴を作るのって難しいんじゃない?

実は、そうでもないのです!

例えば、空っぽになったジャムの空き瓶、あまり使っていないガラスのコップなどなど、そういうものさえあれば、ちょっとした工具を使って底に穴をあけて糸を通すだけで風鈴の完成です。

でも、ぼくがやりたいのはみんなで空き瓶の底に糸を通す、ということではありません。

「ガラス絵の具」というものを使って風鈴に絵を描いて、オリジナル風鈴を作りたいです!

みんなの作ったオリジナル風鈴を公会堂にいっぱいぶらさげて、風鈴の大合唱を聞く・・・楽しそう!

ぜひ、夏の合宿でやりたいなーと思っています!!
S__158351362

(http://www.livlan.com/andlivlan/wind-chime/?id=eventより)

 

みんなの作ったオリジナル風鈴を公会堂にいっぱいぶらさげて、風鈴の大合唱を聞く・・・楽しそう!

ぜひ、夏の合宿でやりたいなーと思っています!!

 

さて、ぼくのやりたい風鈴づくりの話はここまでにして、

次は、ぼくが個人的にやりたいことを聞いてみたいなと思っている、おとちゃんにまわします!

5.5期生として秋から木の家に入ったおとちゃんはどんな夢を持っているのでしょうか・・・?


撮れたて!(91)~5月合宿~

こんにちは!
今回の撮れたて!では、5月合宿についてお伝えいたします!
新入生も来てくれた今合宿、どのような様子だっだのでしょうか・・・?


この時期は毎年恒例の田植え!木の家ももちろん手伝わせていただきます。


まずは今年もやっぱり苗箱リレーから。
DSC09750 - コピー
苗を植える場所まで運んでいくため、どんどん軽トラにつみこんでいく作業です
DSC09760
イベント班の先輩から後輩へ受け継がれる苗箱
DSC09765 - コピー


さてさて、次は実際に苗を植える現場に移動しての作業です。

こちらが現場でございます。
DSC09777
田植え機が通った後は車輪の後などで崩れてしまうため、もう一度ならしていきます。
DSC09781 - コピー
DSC_0637
どこを見てるんだい
20160514_023205042_iOS
彼はこの道3年目。職人の背中ですね。
DSC_0638
お昼!桜の木(もう散ってるけど)の下でむらの皆さんと弁当をいただきます!
DSC09815 - コピー



次は増設作業の様子をご紹介!

今回は垂木とよばれる屋根を支える横木の取り付けなどを行います。
20160514_054729860_iOS
インパクトで取り付けていきます
20160514_052014681_iOS
入会から半年ほど経った5.5期生たちももう作業に慣れてきたころでしょうか
20160515_000511083_iOS
元班長も納得の出来だそうです。
20160515_052454763_iOS
作業に来てくれた新入生には建設班から課題があったようです。
何かを組み上げている途中?
20160515_044800528_iOS
苦戦するところは先輩が手伝います!
20160515_045744361_iOS
小さな木馬が出来上がりました!
20160515_050634784_iOS
上機嫌でどこかへ運び去っていく元班長。
20160515_060304075_iOS
こうなりました。ログハウスに並べておく思い出がまた一つ増えました。
20160515_073338314_iOS


さてさて、公会堂の様子も見てみましょうか?

みんなごで飯をつくっているようです。
DSC_0651
むらの方も調理に来てくださいました。圧倒的な料理力です・・!
DSC09872
急遽今合宿に参加してくださった社会人の先輩も加わります。
DSC09903
手前は次の料理番長候補トップのむろちゃん。
DSC09871
新入生男子にもその技術を伝授・・!
KIMG0429
から揚げ!つまみ食い続出の美味しさ!
DSC09909
さて、みんなでいただきます!
DSC_0697



最後にご紹介するのは農作業!
今回はにんにくの収穫やトウモロコシの追肥などを行いました。
20160514_233126427_iOS
新入生に農業班長が見本を。
20160514_233026732_iOS
ニンニク!
DSC_0705
土の下では立派に育っていました!
DSC_0707
さて、このニンニク。今年は顧問の藤岡先生宅で黒ニンニクに加工させていただきます。
先生が見守る中で熟成に使う炊飯器をセット。
20160515_011507238_iOS
こんな感じで入れておきます。
20160515_011438322_iOS
さてさて、設置完了。このまましばらく熟成させます。
20160515_011914366_iOS


完成が楽しみですね!!


 

今後木の家でやりたいこと(まーくん)

こんにちは!
木の家5期生イベント班のまーくんです!
お待たせいたしました。ついに僕の夢を語る時間がやってまいりました~! 
って偉そうに言ってますがそんなたいそうな夢ではありません(;・∀・)

僕が木の家でやりたいこと、それは観音寺の商品のリピーターを増やし、 観音寺ファンクラブのようなものを現実的なものとして創設することです。
観音寺の商品を魅力的だと思ってくださった方と観音寺をつなぐパイプの役割を木の家が担うことができれば、観音寺の繁栄にもつながりますし、ファンクラブの運営によって木の家の安定した収入源にもなる、観音寺と木の家がWINWINの関係を築いていけるのではないかと考えています。
もちろん、ファンクラブなるものを現実的に運営していくことができるようになるのはそう容易いことではないと思います。 そうした状況を打破するために今木の家ができることは、観音寺の商品の知名度の向上に努めることに尽きると思います。
例えば、定期的に行っている販促において、様々な商品の試食を行うことで商品のおいしさを味覚を通して伝えたり、興味を持ってくださった消費者の耳に質の高さがよく伝わるようなアピールくをできるようにすること。また、広報活動を今よりもっと多くの消費者に行き届くように行うこと。
イベント班のメンバーとして、自分がしていくべきことはもちろん販促の質の向上であるとは思いますが、販促の場においても「ツイッターで興味を持って買いに来ました」という声を直接聞きましたし、地道な広報活動の大切さも痛感しています。イベント班としても、もっと広報班と連携して商品の知名度向上に努めたいと思っています。それが結果として販促の売上アップにもつながるでしょうし。
ここまでダラダラと書き連ねてきましたが、とりあえずまとめると、僕が木の家でやりたいことは、どうしたらモノが売れるのかを突き詰めることといえるかもしれませんね。何かすごい経済学部っぽくなってしまいましたが…

長々と書いてしまいましたが 、僕の夢を語るのはここまでとしまして、次は僕よりもっと壮大な夢を持っていそうな、建設班班長おりぴーに託したいと思います!
See you next time… 
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
facebookページ

木の家はfacebookページもやっています。メンバーの活発に活動する姿を多くの写真で見ることができます。

木の家のFacebookページ
スポンサードリンク
お問い合わせ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック