2015年06月

自己紹介67(さくさく)

こんにちは!
経営学部一回生、松本悠作です。あだ名はさくさくです。
昨日班決定があり、イベント班所属になりました。よろしくお願いします。
あといわれんに笑顔が素敵だと紹介されましたが、誤解です。ただ目が細く、たれているだけですから(-_-)

出身は愛知県瀬戸市という所で、焼き物の「せともの」が有名です!焼き物体験などやりたい方は是非訪れてみてください。

趣味は……これといって特にないんです…(*_*)
強いて言えば幼稚園から始めたゴルフですが、ここ2、3年ほとんどやってないので、この大学生活で新たな趣味をたくさん見つけたいと考えています!


最後に木の家に入った理由ですが、サークルの雰囲気、先輩の人柄に加え、新しいことや今しかできないようなことが経験できると思ったからです。
これから村の方々をはじめ、色々な方の協力のおかげで活動できることを常に感謝しながら、頑張っていきたいです!



あぁぁ、面白味もない文になってしまいました…なんだかごめんなさい。
次は素晴らしい肉体を持つ(かわし)まっちょです!個人的に彼の胸板には大変驚きました。

撮れたて! (72) 〜灘チャレンジ2015編〜

こんにちは、今回の「撮れたて!」は大学近くの灘区内で行われる地域のお祭り、”灘チャレンジ”の模様をお送りいたします!

<1週間前・神戸大学内>
本番1週間前、学校内に集まってポップ・看板づくりを行いました。 
はじめはお昼から。
20150527_082646843_iOS


新入生も大きな看板づくりをしています。
20150527_101047553_iOS

大看板、完成!出来はいかが?
1432880574118
 (ナカヨクネ…。)

1432880568860
全体も完成!いい感じですね!
終わる頃には夜になっていました。

<本番前日>
前日集まってメンバーで料理の下準備。膨大な食材を切ったり煮込んだりしました。
IMAG3959
「ーーーーでは、明日よろしくお願いします。」

円陣組んで・・・
「明日は楽しみましょう!」
IMAG3964
「おー!」

<本番当日> 
おはようございます!朝、店舗設営開始です!
DSC00692

一方、最後の下準備も順調。
IMAG3965

店舗完成。
1433903252401
最高の晴れ模様です。
メニューは鹿肉まん・鹿の時雨煮・鹿肉ロースト(マッシュポテト付き)の3種類を用意しました。

お客を呼び込む呼び込みチームを結成!
20150607_005645838_iOS
さあ、呼び込むぞ〜!!
…その前に作戦会議?
20150607_005740169_iOS (1)

調理も開始!
DSC00699
「ご注文はいりました!」

DSC00706
こちら、一押し、恒例の鹿肉まん。
DSC00712
食べると思わず顔がほころびます。

DSC00723
沢山の、様々な層のお客様に鹿料理を食べていただきました(^^)

DSC00720
バックショットを一枚。お店は橋の上に位置していました。

卒業生も応援に登場!
DSC00725
「しかたない。買ってやろう。」

休憩中。他のお店のご飯を買い食い。
DSC00730


実はもう一店舗、木の家はフリーマーケットも出店していました。
DSC00728

手前のボードにかかっているのは、譲って頂いた鹿角を自分たちで加工してアクセサリーにしたものです!
20150607_014743888_iOS (1)
 

20150607_050155952_iOS
昼下がり、売り上げ上々!

20150607_050201292_iOS
呼び込みにも熱が入ります!

IMAG3968
橋から身を乗り出して青春っぽい1枚。

そして…!
「無事完売しました♫ありがとうございます♪」
20150607_045708927_iOS


後片付け開始!
IMAG3971

終了!
IMAG3972
ジャーン!

なんだかすっかりバテ顔の3年生2人。おつかれさまでした。
IMAG3975

 
※肝心の料理メニューの写真が鹿肉まんしかないことをお詫びと反省いたします。T(/-\)T

おまけ
新入生、新・上級生、卒業生が一緒に移った1枚です。
DSC00738

いい一日でした!それではまた次回撮れたて!でお会いいたしましょう!
お読みいただきありがとうございました。
 

撮れたて!(71)〜亜麻の花祭り〜

さて、5月合宿の撮れたてでどこかに行っていた、
この(http://livedoor.blogimg.jp/kinoielog/imgs/c/1/c1bcbcc5.jpg)メンバーたち、

一体どこに行っていたのかというと… 

同じ5月17日、観音寺のある多可町加美区のお隣、多可町八千代区で行われた、
「亜麻の花まつり」のお手伝いに行っていました!

ところで皆さん、「亜麻」って知っていますか?
そう!あの「亜麻色の髪の乙女」の「亜麻」です!
ちなみに亜麻色の髪の乙女の原曲は島谷ひとみではありません!
その辺りは皆様ご自分でお調べください!


その「亜麻」とは、麻の1種であり、
その中でも丈夫で柔らかい、高級な繊維のもととなる植物です。
麻、と言われると硬くてゴワゴワしたイメージの方もいらっしゃるかもしれませんが、
この麻を使ったASABANプロジェクトの商品は、
goods0
こんな感じ!
とてもやわらかくて、手触りも気持ちいい〜!
また、通気性もよく、抗菌性も高いなど、機能の面でも優れた織物です。
(詳しくはコチラ


さて、亜麻の花まつり当日は、
そんなASABANプロジェクトの製品の販売や、工場の見学などに加え、
P5173787

多可町で活動している団体や、多可町にお住みの方々が、会場を盛り上げました。

木の家がお手伝いしたのは、我らが顧問、藤岡先生のお店。
先生手作りのハムとベーコン、豚汁、そして、先ほどの「亜麻」の実を混ぜたおにぎりの販売を行いました。
P5173776

亜麻の実おにぎりは、木の家も一昨年、去年の厳夜祭で販売させていただきました。
ふつうのごはんに亜麻の実を混ぜるだけ!で!なんと!
ごはんがもちもちツヤツヤに…!
また、亜麻の実自体もとても栄養価が高く、おいしい&ヘルシーな一品です。

そしてコチラは、先生お手製のベーコン。
P5173773
ベーコンもハムも、プロか!?と思うほどのおいしさでした。

そして、おとなりの畑には、「亜麻の花まつり」というだけあって、咲き誇る亜麻の花が。
皆さん、亜麻の花、見たことありますか?

P5314435

実は、こんなにかわいくてきれいな色なんですよ!

P5314440

この写真に写っている、茶色いもの、これが亜麻の実の詰まった部分で、
直径が1センチくらい。

当日は晴天の下、亜麻の花畑を見ながら、おいしいごはんを楽しむ参加者の姿が、多く見られました。

ご来場くださった皆様。ありがとうございました!

ちなみに、終了後、木の家もしっかり亜麻の花畑を楽しみました。

P5173796
P5173795

(遠目に見ても花が見えにくい…!是非一度いらっしゃることをおすすめします。)

ちなみに、亜麻を使ったASABANプロジェクトの製品は、神戸の東急ハンズ等でも取り扱っておりますので、
お立ち寄りの際は、ご覧になってみてください〜!!!





 

自己紹介66(いわれん)

どうも、木の家5期生で経済学部所属のいわれんこと岩崎 廉です。
かまやんによってインパクトがあるなどと書かれ、高いハードルができてしまいましたが、気にせずに自然体でいきたいと思います。
ちなみにインパクトはありません。むしろ存在感は若干希薄です。

さて、自己紹介に入ろうと思います。 
出身は岡山県の倉敷市です。岡山県といえば後楽園や美観地区などが有名かと思いますが、今1番岡山県でホットなのは、岡山市にできたイオンモールです。このイオンモール、ただのイオンモールではございません。
なんと西日本最大級のイオンモールなのです!(すごい!)
ぜひとも岡山に行った際には立ち寄ってみてください。

話がそれてしまいました。自己紹介に戻ります。

好きな食べ物はラーメンを筆頭とした麺類です。
僕は、一日一麺をモットーとしており、毎日1食は麺類を食べるようにしています。 
趣味はTVゲームをすることで、休日はTVの前でグダグダしています。

あと話しておきたいこととして、僕の名前の文字についてです。
僕は「廉」という名前なのですが、この字は「清廉潔白」という四字熟語からとったものなのです。「清廉潔白」とは、「心が清くて私欲がなく、後ろ暗いことのまったくないさま」(大辞泉より)という意味です。まさにこの四字熟語の意味通りに育ったので、僕の両親には、先見の明があったと言わざるをえませんね!
ちなみに、あだ名のいわれんには大した意味はありません。適当です。

さて、最後となりますが、僕が木の家に入った理由をお話しします。
その理由とは、ずばり楽しそうだったからです!
はい、おおざっぱな理由ですいません。でも理由はおおざっぱでも、やる気はあります。
とても楽しい木の家を、より一層楽しく素晴らしいものにするために、粉骨砕身、精一杯努力したいと考えていますので、今後ともよろしくお願いします!

というわけで、いわれんでした!
次は5期生一笑顔がステキなさくさくです!


 

自己紹介65(かまやん)

こんにちは、5期生4人目となる、釜矢雄介です! 木の家ではかまやんとよばれています。 
工学部の応用化学科に所属しています。

趣味は映画観賞、サイクリング、テニス、といったかんじであまり関連性はないですが、まったりするのとすこし軽めの運動をするのがとても好きです。最近映画鑑賞とサイクリングがまったくできていなくて物足りない生活をおくっています。

出身は奈良県で、世界遺産である寺が多く、奈良といえば寺とか鹿ぐらいしか思い浮かばへんわっていう人も結構いると思いますが、僕もこれ以外のことはあまり思いつきません(笑)。 
新歓鍋で鹿肉がでてきた時は奈良県民として本当にこれを食べてもいいのか、そもそも鹿は食べれるものなのか、とかなり焦りましたが、今では合宿などで鹿肉が出ると真っ先に食べるほどの好物になりました。
あの独特の風味はたまんないですね。
奈良県民を裏切ったわけではないのでご容赦ください。

僕がこの木の家に入った理由は・・・
ひとことで言うと、田舎のゆったりした雰囲気と木の家メンバーの熱い意志です。
観音寺の集落は僕の理想の田舎とぴったり一致していて、のどかな自然と村の人のあたたかい雰囲気を見て、とたんに好きになりました。

また、木の家の方も人間的に魅力があって、人それぞれに個性が強くて尊敬する方ばかりでした。熱い人が多くて、ミーティングなどで真剣な表情に変わる姿もかっこよくて、惹かれました。

まだまだ木の家のことは十分分かっていないですが、卒業するときに木の家に入ってよかったなと思えるような活動をしたいです。

僕はこれぐらいにして、5期生で一番インパクトのある男、いわれんにバトンタッチします!





スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
facebookページ

木の家はfacebookページもやっています。メンバーの活発に活動する姿を多くの写真で見ることができます。

木の家のFacebookページ
スポンサードリンク
お問い合わせ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック