2014年06月

自己紹介51(にっしー)

こんにちは!たまちゃんから紹介された「にっしー」こと西脇博也です(*^_^*)
神戸大学工学部市民工学科一回生で木の家の4期生です。

出身地は神戸市です。そして、中高と神戸大学近くの高校だったので、阪急六甲利用7年目になりました。(*'▽')三宮にもよく出没するので、三宮等ここら辺のことなら聞いてください。出来る限り答えます。

さて、僕自身のことですが、体が大きいです。縦は勿論、横も・・・・(+_+)。そういう事なので車などでは僕の隣に座るのはお勧めしません。それでも良いという人は是非一緒に座りましょう!!待ってます!。
後、面白いと言われますがそこの所はよくわかりません。でも僕とお話をして楽しんでいただけたら、嬉しいです。

まあ、自己紹介はこの辺にして、木の家に入った理由は
サークルというものを何も知らなかった僕は特に目的もなく、ただふらついていたら、木の家の鹿鍋パーティーの看板を見つけそれに参加しました。そこで先輩方がとても熱く、情熱的に木の家を語ってくれるのを聞きながら、こんなにも先輩方が楽しそうに自分達の活動を話すことが出来る木の家はとても楽しい所なんだろうなと思い僕も同じように楽しみたいな、という気持ちから入ろうと決めました。

そして、今はイベント班に入って色々なイベントを企画しています。皆に楽しんで貰いたいです。

というわけで、僕の自己紹介はおしまいです。
次は僕と同じイベント班で朗らかで明るい横ちゃんです。
では、横ちゃんお願いします。

思い出の1枚 ~17枚目~ せつにい

どうもお久しぶりです。せつにいです!
ちょっと遡ってみたら、どうやら記事を書くのは1年ぶりくらいのようです。
そんなに経っていたなんて…


さて、思い出の1枚ということで早速OneDriveを探し始めたわけですが……

気付いたらかなりの時間が経っていました。


改めて写真の多さに驚きつつ、入会当時から今までを懐かしんでいました。
その1枚はこちら!と行く前に…



前回の思い出の1枚で、めいちゃんからお知らせのあった
『おしえてせつにい!』(NHK教育4 6月16日17:00~)は
時間を変更してここでお送りします!

せっかくなので再度掲載↓
IMG_6663

これは西村さんが建設現場まで来てくださった時、みんなが西村さんの犬と遊んでいた時の1枚ですね。まゆさんが犬をモフモフして可愛がっていたら、ごーたろーさんが犬の真似を始めちゃったんです。

これはごーたろーさんもモフモフせねば!と可愛がっている微笑ましい(?)瞬間です。
もし、またごーたろーさんが犬になりきるような時があればみんなでモフモフしてあげてください!





さて、ここで本題の思い出の1枚ですが、数が多くて結構悩んでしまいました。
先週までに書き上げたかったんですが、1枚を選ぶのがこんなに難しいなんて…


それでは、その1枚はこちら!
DSC_2087

これは2012年の12月合宿の様子です。
なんか全体的にくらーい写真ですが、これは合宿でクリスマスパーティをやった時の1枚です。
明かりを消して、ろうそくだけの明かりってのが良い雰囲気を出してくれていました!

この時は木の家の元料理長・青砥さんが凄い豪華な夕食を作ってくれました。
パエリアにローストビーフ、さらに観音寺の方からケーキまで頂いてしまいました!
ケーキの上のチョコレート戦争や、切り分けられたどのケーキを貰うかの争いなんかもありました(;^^)

こんな感じで、木の家の合宿史上最も豪華だったんじゃないかという夕食でしたね~


っと、食べ物ばかりになってしまいましたが…

ぼっちのクリスマスを過ごす予定だったところが、木の家メンバーと一緒にクリスマスパーティができたのがとても楽しかったです。
夕食後にはちょっとしたゲームもやって大賑わい! が、これについては多くは語りません…

秀野さんと森丸さんに色々とやられたのはまだ覚えてますよ!!(笑)


OKさんを除いたメンバーではたーやんが覚えてるかな…?




最後に、思い出の"1枚"とか言いつつ、おまけでもう1枚だけ写真を。
写真を漁ってる時に見つけた1枚です。

1381737199624

これは2013年の10月合宿最後の1枚。

竣工式目前の最後の建設合宿で、ついにログハウスは完成。
周りの木材なども綺麗に整理、処分して立派な木の家が出来上がりました。

最後の最後、建設現場を離れる少し前の時間。
ログハウスの完成の余韻にちょっとばかし浸っていました。

竣工式当日は準備から進行、片付けと色々と忙しく、ログハウスの完成というのを実感するには慌ただしすぎました…。
そんな自分にとって、ログハウスが完成したんだと実感できたのはこの写真の時だったんです。
写真を眺めながらあの時の余韻がよみがえってきそう…


とまあこんな感じで長くなってしまいました…。ごめんなさい…
でも、こうやって振り返りながら写真を眺めていくのはとっても楽しかったです。
これだけの記録をしてくれたカメラマンの皆さんに感謝です!


さて、次はちらっと名前の出てきた たーやん よろしく!!

自己紹介50(たまちゃん)

どーも初めまして!
発達科学部人間形成学科1回生の、「たまちゃん」こと赤堀珠希です。
出身は多摩川~!…ではなくて、新潟県の柏崎市というところです。原発だけではありません!「アルフォート」で有名な<ブルボン>の地元だったりもします^^そんな柏崎の中でも、とっても田舎感あふれるところで育ちました。どれくらい田舎感あふれているかというと、庭でよく、きじが歩いているのを見かけます。

そう!田舎!私、田舎大好きです!木の家に入った理由の一つがこれです。

そもそも私が木の家の存在を知ったのは、だれかも言ってましたが、なかむーの宣伝です。でもその時は、活動内容などよくわからず、わかったのは「DASH村」みたいなものだということ。自分が一員になるなんて、考えてもいませんでした。

サークルどうしようかなぁ~、スポーツもやりたいし楽器もやりたいしボランティアもやりたいし…。とりあえず、なにか新しいことに本気で取り組みたい!中途半端にではなく楽しみたい!そんな風に思って足を運んだ新歓イベントで「木の家」のブースを発見しました。

「木の家…あ、DASH村のやつだ!行ってみよう!」

そこにはあっこさんとしおりさんとたいがさん、そしてミニログハウスがありました。そこでたいがさんが、木の家の魅力、自分がやりたいことについて、熱く語ってくれたことをおぼえています。「大学ではいろいろやるのもいいけど、一つのこと突き詰めてやるのもいいとおもう。俺は木の家で家具が作りたいかなぁ…。自分次第でなんでも出来る。」この話が私の中ではとても印象的で、その後の新歓でたいがさんに何回か「あ、家具の方ですよね!」と言ってしまいました笑

木の家に興味を持ちはじめ、形成木の家ラインにも入り、今度は菜の花祭りに行きました。「自分の故郷に帰ってきたみたいだなぁ…」って思いました。多可町の方々、木の家のメンバーのみなさん、新しくできた友達、何もかもあったかくて、ごはんもおいしくて。その時の気持ちが忘れられず、最終的に木の家に入って、今に至ります!

多可町での活動やミーティングに何回か参加し、だんだんと木の家の一員である実感がわいてきて、うまく言えないけどうれしいし、楽しいです^^!木の家って、すごく夢膨らむサークルだなって思います。やりたいこと考えるとたくさん出てきて、どれも不可能じゃない気がして、んー、やっぱりうまく言えない…とにかく木の家に入ってよかったです笑!そして私は流しそうめんがとってもやりたい!

話は変わって、私はとてもおっちょこちょいです。多分そのうち分かります。そして機械音痴、方向音痴、歌音痴と、三拍子そろっています。好きなことは、料理をすること・食べること。こんな私ですが、どうぞよろしくお願いします!

さてさてお次は、4期生のムードメーカー、にっしーです!なんだか最近、にっしーの面白さに磨きがかかった気がしているのは私だけかなぁ…いや、気のせいではない!にっしーお願いします^^!

自己紹介48(ゆき)

さきっぺ、「ゆ」と「さ」しか違いないよ 笑


こんにちは、初めまして!
さきっぺからバトンがまわってきました
4期生中村三人衆のラスト、中村優希です。
もう中村はいません、安心してください(^ν^)
発達科学部人間環境学科1回生で、兵庫県姫路市出身です。
5月合宿では村の方々に名前よりも出身で覚えていただくことが多かったです(笑)これからどんどん村の方々と仲良くなっていきたいですね!


さて、木の家に入った理由は
大学でなにかおっきなものを作ってみたかったからです。
ログハウス建設とかどストライクやないか!
とゆうことで入会を決意しました。
でもそれだけではなくて
個性的で優しくて、やっぱり個性的な先輩たちに出会い、
木の家の雰囲気を感じ、
ますます木の家に入りたいと思うようになりました。そして今に至ります。


実は今日は班決定会でした!
私は建設班に入りました~
まずは建設班の一員としてしっかり働いて、いろんなことを吸収したいです。
建設に関する知識も知りたいし、観音寺の方々と仲良くなりたいし、料理もできるようになりたいし、野菜作りもやりたいし、あと虫がやって来ても微動だにしたに人にもなりたい。やりたいことがいっぱいです
木の家でしかできないことを吸収することが今の目標です!
これからどんな木の家ライフになるのかすごく楽しみです!

これからよろしくお願いします!


こんなんでいいのか(._.)
うまく書けないですね


次は同じ建設班の またきち!
お願いします〜(^ν^)

撮れたて!(46)~5月合宿~

永らくお待たせいたしました。5月に行われた合宿の様子についてご紹介したいと思います。

今回は、木の家の新入生を連れて行った初めての合宿でした。

僕たち木の家にとって、初めての大所帯での合宿で、きわめて緊張感のある合宿となりました。

まずは初日。観音寺集落の方々のお手伝いで田植えを行いました。20140517_022056871_iOS
このように機械では植えきれないところを手で植えるお手伝い。

さらには、木の家に1反分の田植えを任せていただき、指導を受けながら実際に機械に乗ってもみました。
DSCF1482
 とても真剣にレクチャーを受ける代表です。
image
皆で昼休憩。天気も良く、日差しもきつかったので少しバテ気味でした。

DSCF1457
苗箱をガシガシ洗っております。意外と大変な作業でした。ただ溝を流れる水が冷たくて、暑かったこの日にはちょうどよかった。

新入生は今回の合宿で建設班から道具講習を受けました。
中には危険な道具もあるため、取り扱い方などの確認を行いました。
20140517_134458
20140517_134506


村の方のお手伝いに、鹿柵作りも行いました。
20140518_105918
20140518_103325
このようにポールを地面に打ち込み、このポールにひっかけていくという作業です。


さらに、村の方のご厚意で、今回から新たに畑を木の家にお貸しいただけることになりました。
種付けまで今回は行いました。
DSCF1607
耕耘機も使い方を村の方にお教えいただいています。
DSCF1608
実際に使っている様子です。
20140518_013215788_iOS

DSCF1620
今回でここまで進みました。無事に育つのでしょうか。何を植えたかは育っていく様子と合わせてまたご紹介します!!ご期待ください!!


合宿最終日には、村の方々と共に、藤棚の観光に、白井大町藤公園に行きました。
ここは、藤の花で町おこしをしたところで、その様子を勉強しようというのが目的です。

IMAG1721
みんなで記念撮影です!!笑顔が輝いてますね!!

20140518_055737211_iOS
藤は残念ながら見頃を過ぎており、葉っぱが目立っていました。見頃だったらもっときれいだっただろうなぁ。


以上が今回の合宿報告となります。

今年度から新しいメンバーも加わり、今までにない大人数となった木の家です。
新しいチャレンジも行っていきます。今後にご期待ください!!




 
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
facebookページ

木の家はfacebookページもやっています。メンバーの活発に活動する姿を多くの写真で見ることができます。

木の家のFacebookページ
スポンサードリンク
お問い合わせ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック