2014年05月

自己紹介43(なかむ♂)

どうも!四期生のトップバッターを務めさせていただくこととなりましたなかむーです(^^)

同期に中村が2人もいるという事態に中々戸惑いを隠せない中、奇しくも中村の名を冠したあだ名である「なかむー」を襲名することとなり他の中村姓の方々につらい思いをさせるであろうことを大変遺憾に思います。ぶっちゃけると多可町の方々には呼びやすく「ゆうすけ」と呼んで頂きたいです。その方がより仲良くなれる気がします。

前置きはさておき!!!

なぜ僕が木の家に入ったのか、という話ですが、
僕は日テレの人気番組「鉄腕〇ASH」が大好きでして、その中でも特にD〇SH村が大の大大大好きなわけです。いいなぁこんなこと僕もしてみたいなぁ、、そう思いながら緩慢と流れる毎日に悶々とし、刺激を求めて足を運んだ新歓際。向かいで行われるバンド演奏が始まるまでの暇つぶし、そう思ってふらっと立ち寄った木の家ブースで先輩方の説明を聞いてるうちに、「あれ?これDA〇H村、、?え?待ってここ神大、、、、DAS〇村やん!!!」となったわけですね。ええ。心に春風が吹き込みましたよね。DASHもしたくなりますよね。(ちなみにこの時名前を木の家じゃなく木の実と勘違いしてて後ほどちょっぴり恥ずかしい思いをしました)

そこで行った新歓鍋にて鹿肉料理に胃袋を掴まれ、面白い先輩方に心を掴まれ、あれよあれよと気付けば木の家に入ってしまっていたわけです。本当に新歓というものは恐ろしいシステムです。今思えばバンドステージの反対側にあったのも謀略の一部かもしれないです。くわばらくわばら。

一回目の合宿も終わり本格的に町の方々とも関わり始め、これから始まるであろう木の家ライフをリアルに想像出来るようになってきた今、期待とワクワクとサークル3つも掛け持ちでしっかり参加できるのかという不安で胸がいっぱいです。いつだって不安は具体的で強烈に僕を追い詰めますがだいたいは一過性のもので大したことじゃなかったりするので結局は大丈夫でしょう、台風のようなものです。たまに本当に大きな爪跡を残していくところまで似ています。でもたとえこの身に爪が食い込み血が滲もうとも木の家から離れることはない、そう心から思っています。

以上、夕食はまかないで済ます系男子なかむーでした。

それではボーイスカウト元日本代表系男子、みーる君にバトンを放り投げて終わります。




今後木の家でやりたいこと(石原)

いしはらです。こんにちは。自分の考えや思っていることを文にするのは苦手なんですが頑張って書いてみます。文章おかしかったり、読みにくかったりするかもしれませんが許してやってください。

ぼくが木の家でやりたいことは観音寺でのんびりと緑豊かな自然を感じることです。自分の生きてきた環境とは全く違う自然の多い土地でそこでしできないことをして、自分のやったことのないことたくさん経験しながら楽しく活動していきたいです。もちろん楽しいことしかしないというわけにはいかないと思いますが。

最近は木の家で農作業をしているそうです。非常に興味があります。是非やりたいです。5月合宿には行けてないので残念ながらまだやったことはないです。ミーティングにもあまり行けてないので詳細もあまり知りません。ですが近い内に合宿に出席して必ず参加しようと思います。楽しみです。

以上がいしはらが木の家でやりたいことです。これからも増えていくかもしれませんが。

木の家も新入生がたくさん入りました。今いしはらがやらなくてはいけないのは新入生の顔と名前を覚えることです。やりたいことだけやるのではなく、やらなければいけないこともしっかり頑張っていきたいと思います。

これで終わります。読んでいただいでありがとうございました。



思い出の一枚(あっこ)15枚目!


こんにちは、木の家の3回生の小林葵(あっこ)です。
今週の週末は、あるコンサートのために東京に来ていて、今帰りのバスの中で更新しております!


神戸も地元の新潟も、もちろん観音寺も好きですが、東京もいいところでした〜好きになりました〜^^

そんな私も先週21歳になりました。小さい頃想像してた21歳って、本当に大人なイメージだったけど、小さい頃から成長をあまり感じられなくて、このまま歳をとっていくんだなぁと悲しいような嬉しいような気持ちになりました。


image
私の思い出の一枚はこの写真です!

もっと色々な写真がいっぱいあったけど、頭にふと浮かんだのはこの写真!木の家のFacebookページから拝借して来ました。


この写真は去年のちょうど今頃、新入生の班決めをした時の写真です。
今の2回生がまだ新入生だった頃の写真なので、すごく変わった人もいれば、全然変わってない人もいて、見てて楽しいですよね^^


木の家の中で後輩が出来たことがとても嬉しかったのを覚えています。
ひろろんが特に変わってる!この頃は爽やかなスポーツ少女みたい!
1年で、皆、こんなに見た目も中身も変わるんですね。
そして1年間で木の家にも、観音寺にも溶け込んでいったんだと思うと、不思議な感じがします。


ここに映ってる皆と、今みたいに仲良く慣れて嬉しいなぁと、じわじわ幸せを感じています。



image

ちょっとおまけで、この写真は去年の新入生初合宿の写真。

image

そしてこの写真は今年の新入生初合宿の写真。

人がいっぱいになって、すごく賑やかになりましたね!
色々、今まで以上に大変で、考えることも多くなると思うけど、人が多いことの強みをいっぱいひきだしていける木の家にしたいなと思います。
今の新入生も、来年の今頃は木の家に溶け込んでいると思うし、どんな風に活躍してるのかなぁと楽しみにしています!


それでは次は、私の誕生日にお菓子を作ってくれた『めいちゃん』にお願いします!

撮れたて!(45)〜多可町ツアー〜


こんにちは!
今回の取れたては、4月20日に行われた多可町ツアーの様子をお送りします。

ここ数年、神戸大の学生の皆さんにもお越しいただいている菜の花祭りでしたが、
今回は去年の菜の花祭りからさらにパワーアップ!
多可町ツアーと名前を変え、内容も、菜の花祭りのみならず、そば打ちや、ログハウスまでのハイキング等も体験していただきました!

ではでは早速、その様子を…('ω' )

この日の集合は朝8時(!)
にもかかわらず、皆さん遅刻せずに集合してくださいました。
優秀です…!

バスに乗り込んで、出発。

10時、多可町に到着して、まず向かったのは観音寺の公会堂。
そば打ち体験です。

P1040174

まずは先生のお手本を拝見。
さすが先生。慣れた手つきでどんどんそばを形にしていきます。


P1040157

では班に分かれて、

P1040182


早速そば打ちスタート!
そば粉とお水を混ぜて、そば粉を固めていきます。


P1040183

…なかなか固まらないぞ…。

P1040214

固まったら、練っていきます。
これもまた、難しい。

これは彼の作品でしょうか…?
プロ並の出来…!

P1040232

練り終わったら、伸ばしていきます。
だんだんそばっぽくなってきた!

P1040280

そして、切る!
果たしてきれいなそばはできたのか…?


では、実食のお時間です。 

P1040285

みんなのそばが茹で上がっていきます。

P1040292

完成!
お味はいかがでしょうか~( ' '  )

おなかいっぱいになったところで
次に向かったのは菜の花祭り

1399271440718

満開の菜の花がお出迎えです。

P1020630

P1020629

こちらもまた、おいしいご飯がいっぱいです。
さっきも食べたのに、またモグモグ!

1399271446107

菜の花畑からこんにちは!
小人みたいで楽しそう^^

1399271443365

どんな写真が撮れたのか…気になります。

菜の花とおいしいごはんに満足したら、
最後はログハウス見学


1399271444709

今回は歩いてログハウスまで登ります。
ではレッツゴー!!!



30分ほどで到着。中に入ります。

P1020649
P1020646

ロフトからこんにちは。
みんな仲良しだな!いい写真です。

P1020653

女の子たちも仲良し。

P1020636

最後はみんなで。はい、チーズ!
これで、多可町ツアー全日程終了です。

19時、六甲到着。
おつかれさまでした。

初めて会う神戸大生、そしてたくさんの新入生。
いろんな人に来ていただいて、楽しい多可町ツアーになりました。

参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました!








思い出の一枚(14枚目)~よっさん~

こ、こ、こ、こんにちは!
ファンタジスタ「とくじ」からの指名を受けた「よっさん」です!
ブログ書くのんめっちゃ久しぶりです!

なんだかんだしている間に4回生になり、就活は終わったものの就活の遺産であるお腹周りのお肉のしぶとさと格闘している、、Σ(´д`;)
ポカポカ日和だなーと思えば夜は冷え込みまだ初夏には突入しきれてないんだなぁーっと夏が来るのを待ちわびている、、、(●´ω`●)
そんな今日この頃です(。・ω・)ノ゙

で、本題!
思いでの一枚を!ということで!
僕の思い出の一枚はというとコレでしょうか!
ブログ用


真ん中で軟体動物か!というくらいわけのわからない脚と腕の曲がり方をしている人間が自分です(笑)

いつの写真かというと2012年の菜種祭りと一緒の合宿での多可町ツアー(?)での一コマです。
この時の合宿は確か三日間あって一日目に菜種祭りの準備、二日目にお祭り本番、三日目に多可町の色んなところでワイワイしたように記憶しています。
で、この写真はその三日目の時食事に寄ったお蕎麦屋さんの近くにあった川で戯れていた時のものです(´∀`*)

お祭りでのなっちゃんや米粉の販促だけでなく広報も充実し、かなり得るものがあったからこそ非常にはっちゃけれていたように思います。
そういった意味でもこの時の合宿は今でも鮮明に記憶に残ってるんですね(o^∇^o)ノ

これから木の家はログハウス建設も一段落し、本格的にメンバー個々の創意工夫の精神と主体的な行動力によって新しいステージを迎えるといっても過言ではない状況です。
そんな木の家を背負っていく後輩を温かく見守りながら残りの学生生活を送っていきたいなと思います。

そんなわけで!
次のバトンはずーっと1期生だったので代を変えて2期生に!
じゃあ、初めての新歓鍋から来てくれてて、試行錯誤しながらも本当に木の家やメンバーみんなへの熱い思い持ち続けてる「あっこ」!
思いの丈をぶっちゃけちゃってください!(o^∇^o)ノ


 
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
facebookページ

木の家はfacebookページもやっています。メンバーの活発に活動する姿を多くの写真で見ることができます。

木の家のFacebookページ
スポンサードリンク
お問い合わせ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック