2014年01月

今後木の家でやりたいこと <あやっこ編>

こんばんは、あやっこです。
昨年12月に、二期生と三期生がリタイアメントを開いてくれて、わたしたち一期生は木の家をリタイアしました。
二期生と三期生の、私たちを笑顔で送り出すための素敵なはからい、本当に嬉しかったです。ありがとうね~。

しかし!わたしには、まだまだ木の家でやりたいことがたくさんあります!

わたしが関わってすることはもうできないかもしれないけれど、
木の家が今後こんな風になっていってもおもしろいなあというわたしなりの考えも含めて、
私たち一期生が木の家を引退するまでのタイムリミットを意識し始めたころからずっと、
一人で心の中でぐるぐる巡らせていた想いをここに連ねていきますね。

まずは、木の家の組織内でやりたいこと。

「木の家内でさまざまな”部活”をつくる」!

わたしは引退した今、ちょっとした後悔があります。
それは、「メンバーのみんなと、もっと木の家外のことでいっぱい遊びたかった」ということです。

木の家の最大の魅力は、”構成するメンバーの多様性”だと思います。
みんなおかしくって、みんなおもしろい。

いろんないろんな趣味やライフスタイルや価値観、考え方をもったメンバーが共通の接点(木の家)をもって、一つの場所に集まる。


そんな集団だからこそ、それぞれが得意とする分野にどんどん周りの人を巻き込んで、お互い新しいことに挑戦したり、知見を広げられたらおもしろいと思うのです。



わたしはアウトドア、インドアに関わらず遊びが大好きなので、

キャンプ部(沢登りとかカブトムシ採集とかしたいね~)
釣り部(わたし、意外とちっちゃいころから釣り大好きです)
スノーボード部(これは熱望!!誰か企画してください!)
麻雀部(人数そろえばすぐにできそうだね )
外ごはん部(六甲・三宮の美味しいお店を開拓しよう!)
映画部(だれかのおうちで映画鑑賞会)
カメラ部(一眼レフ?ミラーレス?そんなちょっといいカメラ使いこなせるようになりたい!)
ハンドメイド部(いろいろなものを工作する)
プリン部(六甲界隈のパティスリーのプリンをひたすら食べ比べしてベストオブプリンイン六甲を決める)


このあたりつくりたいんですよ~!


みなさんはどうでしょうか!
こういうの考えるだけでなんだか、わくわくしませんか?














次は、わたしが大切にしていきたいと思うこと!

それは、
創意工夫の精神、創作活動への情熱をいつまでも持ち続けること。






最初の目標であったログハウス建設が終了した今、木の家の組織は大きな改変期にありますね。






少し余談になりますが、一般的な企業の寿命は30年といわれています。激動する社会の中で、長期にわたり利潤を追求していくには、その時々で社会のニーズに合ったものや価値をあれこれと考え、変化させながら提供し続けなければなりません。



特に一期生は、木の家に入ったころからログハウスの完成に向けて走り抜けてきました。わたしたちにとってログハウスが出来たことは、本当に大きな大きな出来事でした。
しかし、これから歩むであろう未来もふまえて、もっともっとながーいスパンで木の家をみると、ログハウスの竣工はその中のほんの一つのステージクリアの段階です。


わたしはこれから、木の家がどんな活動をして成長していくのか、本当に楽しみで仕方がありません。
近い将来、今はとても想像できないようなことに挑戦しているかもしれませんよね!





そのなかで、木の家が出来てから現在に至るまで、メンバー全員が大切にしてきた、活動全般における「創意工夫の精神」、特にログハウス建設作業における「創作活動への情熱」、この二つをこれから入る人たちを含めたメンバー全員が共有した団体であったらいいな、と思っています。





観音寺の方々との交流を楽しむことももちろん素敵なことではありますが、学生ならではの発想力と体力で、ものづくりを通してアイデアをカタチにしていく。



わたしにとってはこれが、いちばん大切にしたい木の家スピリッツです。









具体的にわたしね、やりたいことがあるんです。



ログハウス内の照明にこだわりたいんですよ!

わたしが一目ぼれしたランプシェード。
この手作り感がなんだか、あったかいですよね。


わたしは現在アクションリサーチの授業で、淡路島における古民家の利用状況を調査しているのですが、昔ながらの全部が木造のおうちって、なんだか照明がやわらかいように感じます。



だから、ログハウスもきっと、照明をちょっと工夫するともっともっとあったかくてほっこりする、素敵な空間になると思います(^o^)


image (1)









次に、木の家から地域に発信していきたいこと!

ログハウスが完成し木の家は活動の節目を迎えました。
今までずっと取り組み続けてきた建設作業がなくなり、これからの木の家は長いスパンで続けていく活動がまだないですよね。




わたしはこれから木の家が継続的に行っていく活動のうちの一つとして、「多可町(あるいは観音寺)におけるスポーツ振興活動」を提案します。




年代性別問わずに生涯スポーツとして楽しめるニュースポーツ、アルティメットをご存知でしょうか?



多可町でこのアルティメットのローカルチームを作りたいんです。



木の家メンバーは毎回の合宿で2時間ほど時間を割いて毎月練習。



たまに地域の人々をお呼びして合同練習なんかもしたりして、
一年に二回くらい、木の家が主導して地域の人々と一緒に大会を開催したいです。




この活動の狙いは、まず地域の活性化。
スポーツを通じて地域の結びつきがより強くなったら嬉しいし、今まであまりアプローチが出来ていない近隣の小中学校の子どもたちと交流する絶好の機会になると考えます。


次に、人々の健康に寄与すること。
スポーツをしてすっきりとした汗を流すことは、こころの健康にもからだの健康にもとってもいい効果があるんです。
村の人々に、スポーツを身近に感じてもらえると嬉しいです。


あとは、何より参加する人みんなが楽しいこと!
木の家メンバーは体育会系出身者が多いので、スポーツ、好きですよね!
わたしも運動音痴ながらに大好きなんです!
しばらくスポーツしてない人も、身体を動かすことの楽しさを、実感してほしいです!









たくさんいろいろと話してきましたが、わたしはなによりやっぱり、
メンバーみんなが楽しく活動していけたらもうそれだけで嬉しいです。


そこで、最後にわたし自身が木の家の活動を通して学んだいちばん印象に残っていることを紹介します。


それは、頑張っている人の頑張りをしっかり周りの人が評価して、サポートしてあげることの大切さです。


これは、わたしが昨年の厳夜祭の内装制作の際に実体験をもって、心から実感したことです。
素直に頑張っていたら、ちゃんと見てくれている人がおって、助けてくれる。


今までPOPとか内装とかの制作は広報班が下請けして、基本的には広報内でやる仕事だと思ってたんだけど、広報内では到底間に合わない作業量だったときに、呼びかけをしたら班なんて関係なく、本当にたくさんの人が授業の合間とか放課後とか、手伝いに来てくれましたね。


わたしはほんっとうに、嬉しかったんです。ありがとね。
と同時に、過去の自分を振り返って、自分は逆に誰かの頑張りに感謝してサポートしてあげられたことが少なかったなあ、と反省したり。しみじみ。 (\ナイスしみじみ/))


と、そんな感じです!


次はいっちー、お願いします(^o^)


めっちゃ長くなってしまったのに読んでくれてありがとうまた会いましょう、アディオス!

2014年木の家書き初め大会!(前編)


あけましておめでとうございます!

1月6日、昨日は2014年一発目の木の家ミーティングでした。

もうお正月も終わり、いよいよ本格的に2014年もスタート!
と、いうわけで、

メンバーの今年の抱負を、書き初めとともに発表してもらいました!

さあ、木の家メンバーは何を思って2014年を過ごすのか?
皆様、特にお友達の方、しっかりとお読みください。

2014年末にどうなっているのか、しかと見届けてやりましょう!!(歓喜)

ではでは、順番にご紹介!

---------------------------------------

【しまこー】今年は名の通り、きらりと”光”り、周りをまんべんなく驕ることなく”平”に見渡せる人間になります!

9929

( ´-`).。oO(よっ!がんばって!新リーダー!!)
---------------------------------------

【たいが】水の密度が一番高い温度、それが「4℃」。自分も、今年は密度の高い1年にしたいと思った。

9930

( ´-`).。oO(右下にだいぶ…、だいぶ書き直した跡がありますね…4℃の2文字にだいぶ…だいぶ情熱がこもってるみたいです)


---------------------------------------

【たなかつ】去年は大量の単位を落としたなぁ… 年末は麻雀で歴史的大敗もしたなぁ… だから今年は単位のためにも麻雀のためにも「頭がよくなったらいいなぁ かつを」

9931

( ´-`).。oO(麻雀と単位の両立できるのかなぁ… ますます心配だなぁ…)

---------------------------------------

【あやっこ】身体を強くしたい!あと、就活でメンタルをやられないために自分に自信を持ちたい!だから、肉体的、精神的な2つの意味で「逞しく生きる」。今年は神戸マラソンに出ます!

9932

( ´-`).。oO(名前の下のマークはバナナ(本人談)だそうです。エビフライにしか見えないなんて言ってはいけません)

---------------------------------------

【たーやん】木の家に入って、メンバー、観音寺の人、他にもたくさんの人から「笑顔」をもらった。
今年は自分が中心となる年でもあるから、それをお返ししたい!

9933

( ´-`).。oO(ちょっと写真の笑顔がひきつってるのがまたたーやんさんらしい…!)

---------------------------------------

【ごい】去年までは考える段階までだったので、今年は選び、行動し、そして失敗するまでやりきる!

9934
( ´-`).。oO (思い切りのある一年を、この場で宣言!)
---------------------------------------

【ひろろん】大学に入って、自分のストックの浅さがわかった。だから今年はたくさん吸収する、という意味で「食べる、」そしてそれを「生かす」。まあおいしいものもいっぱい食べますが!

9935

( ´-`).。oO(でも半紙は食べない方がいいと思うよ!おなかすいてたのかな!おいしくないと思うんだけどな!)

---------------------------------------

【しおり】いつも迷ってしまうことが多いのだけれど、去年は直感で選んだことが楽しかったことが多かった!だから今年も、「直感を大切に」したい!

9936

( ´-`).。oO(いい笑顔!ちなみに直感に任せて書いた結果、「感」という字を間違えた形跡があります。)

---------------------------------------

ではでは今日はここまで… 後半戦へ続く!


2014年木の家書き初め大会!(後編)



では、書き初め後半戦へ。

---------------------------------------

【和泉】今年は社会人になるから会社に「尽」くす!それから去年はまったりとした1年だったので今年は全力を「尽」くす!あと、OK(木の家OB)になるけど、みんな愛想「尽」くさんとってなー!

9938

( ´-`).。oO(社畜も平仮名で書いたら…かわいく見えますね…さすがのトリプルミーニング!)

---------------------------------------

【明子】高校時代、の数学の先生の言葉。今年は3回生になって、いろいろな場面で選ぶこと、迷うことがあると思う。だから今年こそ「迷った時は勇気がいる方を選べ」!

9937

( ´-`).。oO(明子さんは見かけによらずガッツがあってしっかり者だからいつもびっくりです…!)

---------------------------------------

【みやちゃん】バイト先で失敗して、「おまえは不器用だしどんくさいし、何か武器はあるのか!」と言われた。思わず、「伸びしろ」があります!と答えた!言った以上、それを実現できる1年にしたい!

9939

( ´-`).。oO(かっこいいこと言うなあ!いった以上は・・・やってもらいましょう!)

---------------------------------------

【せつにい】木の家の活動でいろんなことを「学」んで吸収したい。それから、会計や助成金のことで、お「金」の面で木の家をまとめていきたい。この2つの意味での、「学と金」です。

9940

( ´-`).。oO(木の家の会計って大変なんですよね… さすがです。最初見たときもっと稼ぐって意味かと思った自分を殴りたい)

---------------------------------------

【あっこ】おばあちゃんが、お金がないと心に余裕も生まれないと言っていたから…「貯金」したい!あと、痩せたらもっと自分に自信が持てるんじゃないかと思う!だから、「減量」!

9941

( ´-`).。oO(ジョッ…女子力高すぎる…うわああああああああああ)

---------------------------------------

【さらさ】去年の9月ごろ、朝起きた時から君の冒険は始まる!という言葉を知った!そこから早起きしよう、とずっと思っていたから…今年は「毎日6時起き」して、朝活する!

9942

( ´-`).。oO(ちなみに、一気に6時起きは大変なので、だんだん早めようとしているそうで… 1月6日時点では6時半置きを達成しているそう!です、が、いつまで続くかな(温かい目))

---------------------------------------

【ごーたろー】去年は楽しいことばかりで、自分の‟ワクワクして生きる!”
という目標は間違ってなかったと思った!だから今年は「全力」で「ワクワク」したらもっと楽しくなるんじゃないかと思ってる!

9943

( ´-`).。oO(おおおお…!なんともごーたろーさんらしい…!周りもワクワクするような目標です…!)

---------------------------------------

【さとる】免許とりまーす(軽っ)「四輪免許」とりまーす(軽っ)

9944

( ´-`).。oO(っえ!?いや軽くね!?言い方軽くね!?っえ!?免許ってそんなもんなん!?っえ!?)

---------------------------------------

【ふじ】もうね、去年は大変なこともあったしややこしいこともあったし… もう今年は「楽」に「楽」しくいきたいです… それだけです…

9945

( ´-`).。oO(そんなひょろひょろの字で… 気の抜けた顔して… 楽になんて… おじいちゃんか君は… まだ19でしょうが…)

---------------------------------------

と、いうことで、以上2014年、木の家書き初めでした!

木の家にとっても、皆さんにとっても楽しい1年になりますように!

今年も学生流むらづくりプロジェクト木の家を、よろしくお願いします。

思い出の一枚 No.9 みなと

あけましておめでとうございまーす!
正月休みはひたすらぐーたらに過ごしていました、みなとです。

僕の思い出の一枚はこちら

IMG_4632

ログハウスの屋根の上での作業の様子です。
この写真は2012年(おととし!)の12月合宿のときに撮られたもので、
垂木の取り付けが終わり、合板を打ち付け始めているところです。

8月に建設地での本組を開始して以来、
ブルーシート以外の屋根を初めて手にした瞬間でもあります。


冬の観音寺は雨の日が多く、朝の冷え込みは神戸の比じゃなく、
雨が降れば濡れネズミ、朝になれば露が降り、
凍えながらも作業をしていたことが懐かしく。


今まさに、フタされようとしている垂木の位置も絶妙で、
2階のロフトで作業をしていて垂木に頭をぶつけたことは数知れず。
「かぶっててよかったヘルメット!」
と何度も感謝したのを、そんなこともあったな~と思い出させてくれる、
そんな1枚なのです。


もはや気軽に上れなくなってしまった屋根の上に、みんなが乗っている。
そういう姿も、ナイスしみじみポイント、ナイスです。






次は僕の大好きな、クズぶるけど人一倍マジメな”たんじ”!
おねがいしままん!
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
facebookページ

木の家はfacebookページもやっています。メンバーの活発に活動する姿を多くの写真で見ることができます。

木の家のFacebookページ
スポンサードリンク
お問い合わせ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック